JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月25日(日)
最新TV速報
【Globali】
 

韓国サムスン、2050年までに世界の傘下工場でクリーンエネルギー依存度100%を達成すると表明【米・韓国メディア】

9月14日付けGLOBALiに「2050年までのクリーンエネルギー移行は損より得」との記事が掲載されているが、世界最大の総合家電メーカーの韓国サムスン電子(1969年設立)はこの程、2050年までに世界の傘下工場で使用される電力源を100%クリーンエネルギーとするとの目標を公表した。ただ、専門家からは、韓国政府自体のクリーンエネルギー対策が然程積極的でないことから、同社の目標達成に悪影響を及ぼす可能性があるとの声が上がっている。

9月14日付米『AP通信』は、「サムスン、2050年までにクリーンエネルギー依存度100%達成との目標設定」と題して、韓国のサムスン電子が、世界に展開している自社工場において、050年までにクリーンエネルギー依存度100%を達成するとの目標を掲げたと報じている。

韓国のサムスン電子は、世界に展開している傘下の工場において、2050年までにクリーンエネルギー依存度100%を達成するとの目標を掲げた。...

全部読む

 

バイデン大統領;米韓首脳会談後に北朝鮮問題担当特使として元駐韓大使のキム氏を任命【米・韓国メディア】

ジョー・バイデン大統領(78歳)は、北朝鮮政策では韓国側と温度差があるとみられるものの、大人の対応で文在寅大統領(ムン・ジェイン、68歳)との首脳会談では、朝鮮半島非核化に向けて米韓で協力して北朝鮮に当たっていくことに同意した。その一環で、同大統領はすぐさま、元駐韓大使のキャリア外交官ソン・キム氏(60歳、ソウル生れ、1973年に米国移住)を北朝鮮問題担当特使に任命すると発表した。

5月21日付米『NPR』(1970年設立の米公共ラジオ局):「バイデン大統領、キャリア外交官のソン・キム氏を北朝鮮問題担当特使に任命」

ジョー・バイデン大統領は5月21日、キャリア外交官のソン・キム氏を北朝鮮問題担当特使に任命したと発表した。

同大統領は、直前に行われた韓国・文在寅大統領との首脳会談に関わる共同記者会見の席上で明らかにした。

キム氏は、直近まで駐インドネシア大使を務め、かつては6ヵ国協議(注後記)の担当特使の任にあった。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング