JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年02月26日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

新型コロナウィルス;投機筋は欧米比で深刻度が低いアジアに期待も、直近の感染者急増に懸念【米メディア】

アジア主要国は、欧米諸国に比して、新型コロナウィルス(COVID-19)感染者も死者も人口当たりで非常に低い。そこで個人投資家も機関投資家もアジアの景気回復は早いと期待していた。しかし、直近では日本、韓国等の感染者が再び急増し、一方、COVID-19ワクチン接種が依然始まっていないこともあって、来年のアジア市場に懸念を抱き始めている。

12月24日付『CNBCニュース』:「日本、韓国でのCOVID-19感染者急増でアジアの景気回復に影響」

米ジョンズ・ホプキンズ大(1876年設立のメリーランド州私立大学)の集計データによれば、アジアの主要国のCOVID-19の感染者数は欧米諸国に比べて遥かに低い。

しかし、直近では、日本、韓国等の新規感染者が、世界的流行となった今春当時より遥かに多く発生しているため、来年のアジアにおける景気回復見通しに暗雲が立ち始めている。...

全部読む

 

米国務長官、ASEAN地域安保フォーラム外相会議の主要議題は北朝鮮及び南シナ海問題と明言【米・タイメディア】

マイク・ポンペオ米国務長官は、8月2日から始まる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域安保フォーラム外相会議出席のため、バンコク(タイ)を訪問する。出席に当って同長官は、北朝鮮非核化と南シナ海領有権問題が主要議題となると明言している。既報どおり、韓国外相は同会議において、日韓貿易問題での韓国支援を取り付けるべく図る模様であるが、米国はもとよりASEAN外相説得は容易でないとみられる。

7月29日付米『ボイス・オブ・アメリカ(VOA)』:「ポンペオ国務長官、東アジア外相会議での主要議題は北朝鮮と南シナ海問題と表明」

8月2日に開催される、ASEAN地域安保フォーラム外相会議に出席するマイク・ポンペオ国務長官は7月29日、出発前の会見で、同会議での主要議題は北朝鮮と南シナ海問題だと明言した。

同長官は、7月31日午後にタイに向けて出発するとした上で、先週の北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射は、同会議に出席する北朝鮮代表と米朝協議を行うに当って、障害とはならないと表明した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組