JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2023年12月05日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

海外からみた日本・・・No.8

<直近の日韓関係>

かつて、近くて遠い国同士であった日本と韓国は、2015年末の「慰安婦問題日韓合意」を契機に、近くて近い国同士になってきていた。

当時の北朝鮮が、核・ミサイル開発を促進し、日韓両国にとって大変な脅威となっていたことから、相互に助け合うためにも必要不可欠な動きとみられていた。

しかし、2代続いた保守政権を倒して政権を奪還した文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、北朝鮮との融和政策及び対中関係重点方針を掲げたことから、2015年の日韓合意の不履行、徴用工に対する個人損害賠償是認判決支持含めて、これまでの対日政策と異なる対応をしてきている。...

全部読む

 

北朝鮮、習国家主席の長期政権樹立に畏敬の念から中国共産党大会開催を祝福(?)【米・韓国メディア】

習近平(シー・チンピン)国家主席が2012年に就任以降、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の暴走もあって、中朝関係は非常に冷え込んでいる。更に、今年に入ってからの中国による度重なる対北朝鮮制裁強化のため、北朝鮮が中国を名指しで非難することも度々起こっていた。しかし、習国家主席の長期強力政権が確立することに畏敬の念を抱いてか、北朝鮮政府が中国共産党大会開催を祝福するメッセージを発信した。一方、中国が密かに北朝鮮向けに武器供与をしていたとの裏情報もあり、北朝鮮側が秋波を送った真意は謎である。

10月18日付米『ジ・エポック・タイムズ』オンラインニュース(『ロイター通信』配信):「関係が緊迫している中、北朝鮮が中国の党大会開催に祝辞」
  北朝鮮の国務委員会(最高政策指導機関)は10月18日、最近の中朝関係緊迫の中、同日に開幕した中国共産党全国代表大会(十九大)の開催を祝福するメッセージを送った。同委員会は、中国独自の社会主義を進めて偉大な発展を遂げたと称賛している。

  中国外交部(省に相当)の陸慷(ルー・カン)報道局長は10月18日の定例会見で、北朝鮮の朝鮮労働党も含めて多くの海外政党、政治団体、政府高官から祝電を受領した旨発表した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組