JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年01月18日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

テニス:ジョコビッチ選手の強制送還に賛否

17日開幕のテニス全豪オープンで、大会4連覇と4大大会21度目の優勝が懸かっていたノバク・ジョコビッチ選手が、ビザを取り消され出場できずに国外退去となった。祖国セルビアでは国民的英雄の送還に落胆の声が聞かれている。

1月16日付豪『ABC』:「豪政府に怒るセルビア人、理由は様々」:

セルビア人の多くはノバク・ジョコビッチ選手の強制送還を決めた豪政府に批判を向けるが、その理由は複雑で、自国の英雄を称えるという点に留まらない。

同選手はセルビア南部ノベルグラード市の祖父のアパートで過ごしたが、ここは1990年後半のコソボ紛争で同市を襲った爆弾を逃れた場所だ。戦争が続いたセルビア人には30年程楽しい記憶はなく、ノバクはやっと国民に希望を与えた存在なのだという。...

全部読む

 

米テキサス州ユダヤ教会で人質立てこもり事件発生【米メディア】

米テキサス州のユダヤ教会で土曜日朝、礼拝中に男が押し入り、人質を取って立てこもる事件が発生した。犯人は、アフガニスタンで13年前に米兵殺害未遂事件を起こして逮捕されて収監されているパキスタン人受刑者の釈放を要求していた。最終的には土曜夜、連邦捜査局(FBI)特殊部隊が突入して無事に人質を解放した。突入の際の銃撃戦で犯人は死亡している。

1月16日付『AP通信』:「テキサス州のユダヤ教会での人質立てこもり事件、人質は無事解放されるも犯人は死亡」

テキサス州のグレッグ・アボット知事(64歳、2015年就任2期目)は1月15日夜、同日朝にユダヤ教会で発生した人質立てこもり事件について、“人質は全員無事に解放された”とツイートした。

人質犯の詳細はまだ不明だが、同日朝、同州フォートワース近郊のコリービルにあるユダヤ教会に押し入り、礼拝中のユダヤ教指導者ら4人を人質に取って立てこもっていた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組