JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年02月26日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行問題に関わる世界各国、国際機関の直近の状況(29)【米メディア】

6週間余り前の前回報告時より、世界の感染者は2,246万人余りも増えて1億1,207万2,132人に、死者も55万人余り増の248万3,413人(致死率は若干増の2.2%)となっている。ただ、年明けから主に先進国で一斉に始まったCOVID-19用ワクチン接種によって、罹患率及び致死率は減少傾向にある(米ジョンズ・ホプキンズ大の2月24日午後5時現在の集計データ引用)。

2月23日付『AP通信』他:「COVID-19感染流行問題に関わる直近の状況」

<ハイライト>

●世界保健機関(WHO):ワクチン接種が先進国ばかりに偏り、依然世界210ヵ国余りではワクチン配布がゼロと警鐘。

●米国:(1)ジョー・バイデン大統領(78歳)、数百万人分のマスクを可及的速やかに配布すると宣言。     (2)複数の製薬会社から合計7億回分のワクチン配布が夏前までに完了見込みで、全米国成人2回分の接種が可能となる数量。...

全部読む

 

バイデン米政権、イランへ核合意の交渉打診

バイデン米政権は、トランプ前政権下での「最大限の圧力」の4年間の方針を転換し、イラン核合意への復帰に向け、イランと協議する用意があると発表している。多国間協議により、過去のトランプ前政権による痛手の修復を目指す。

2月18日付米国『NYT』は「バイデン政権がイランとの核交渉再開を正式打診」との見出しで以下のように報道している。

バイデン大統領が、イランの核開発計画を制限する交渉復帰に向けて動いている。制裁解除を求めるイランが交渉に合意するかは不透明。

バイデン政権当局によると、米国は、トランプ元政権が廃止したイラン核合意を回復するという大きな方針転換を行い、4年ぶりにイランと交渉に乗りだそうとしている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組