JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月24日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

シンガポール港沖でまたしてもタンカー衝突事故【欧米・シンガポールメディア】(2024/07/21)

6月28日付GLOBALi「過激派フーシ派の紅海航行の商船攻撃の影響によりアジア諸港でコンテナ船異常滞留」で報じたとおり、多くのコンテナ船(原材料・精密部品・食料品・雑貨等の輸送船)が紅海を避けてアフリカ大陸南端喜望峰への大迂回を強いられたことに伴い、シンガポール等のハブ港での小型貨物等への積み替え頻発によるコンテナ船異常滞留が引き起こされている。かかる背景もあってか、シンガポール港沖で、先月に続いてまたしてもタンカー衝突事故が発生してしまっている。

7月19日付『ロイター通信』、20日付シンガポール『ザ・ストレーツ・タイムズ』紙は、シンガポール港沖で大型タンカー2隻の衝突事故が発生したと詳報している。

シンガポール港は、アジア最大の原油積揚げ港であると同時に世界最大のバンカーリング港(燃料補給)である。

同港では、今年に入ってからコンテナ船を含む多くの貨物船の異常滞船が発生している。

そうした中、先月の浚渫船とタンカー衝突事故に続いて、またしても7月19日早朝、大型タンカー2隻の衝突事故が発生した。...

全部読む

 

北朝鮮軍埋設の地雷が折からの大雨で韓国側に流れ込む恐れ【欧米メディア】(2024/07/19)

南北関係は、米韓合同軍事演習に対抗して北朝鮮によるミサイル・核兵器開発が強行される等依然きな臭い。そうした中、北朝鮮軍が軍事境界線付近に埋設した多量の地雷が、折からの大雨で韓国側に流れ込む恐れがあるという。

7月17日付『AP通信』『ロイター通信』は、北朝鮮軍が軍事境界線付近に埋設した地雷が、折からの大雨で韓国側に押し流される恐れがあると報じている。

北朝鮮はこれまで、特に韓国側民間活動家による風船ビラ撒きを苦々しく思っていて、2020年には南北朝鮮連絡事務所棟を一方的に爆破してしまう程である。

何故なら、北朝鮮市民に韓国含めた西側諸国の情報が知れ渡り、金正恩独裁体制が脅かされることを恐れているからである。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング