JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

中国、少子化が急進【欧米・中国メディア】

6月18日付GLOBALi「中国、出生率低下阻止のためいよいよ体外受精等支援の出生促進政策実施」や9月21日付同「中国;婚姻数激減更に派手な結婚式敬遠でブライダル産業は大打撃」で報じたとおり、少子高齢化で先を行く日本を急追している中国では、様々な事態が現れている。ただ、この程明らかになった2022年出生数が、建国以来の最低値を記録しただけでなく、その過半数が初産ではなく第二子・第三子で占められていたとのショッキングな結果となっている。

10月12日付『ロイター通信』、中国『環球時報』、10月13日付『China Daily』等は、中国の2022年の出生数が建国以来最低値を記録しただけでなく、その過半数が「一人っ子政策(注後記)」緩和後の第二子・第三子で占められていたことが判明したと報じている。

中国国家衛生健康委員会(NHC、1949年前身設立)が10月12日に公表したデータによると、2022年の全国出生数は前年比▼10%減の956万人と、1949年の建国以来最低値となっている。...

全部読む

 

中国、初の洋上での海洋温度差発電試運転に成功【中国メディア】

主に欧州で開発・設置が進められた洋上風力発電は、21世紀になって中国も本格参戦し、2020年末には総設置容量で世界3位になる程躍進している。そうした中、中国は新たに洋上での海洋温度差発電(OTEC、注1後記)の開発に取り掛かっていて、この程初めて洋上での試運転に成功している。

9月13日付『ECNS』(中国新聞社の英文オンラインニュース)等は、中国がこの程、初の洋上でのOTEC試運転に成功したと報じている。

広州海洋地質調査局(GMGS、1963年前身設立)は9月12日、この程南シナ海洋上で実施したOTEC試運転が成功した旨発表した。

同プロジェクト開発責任者の寧波氏(ニン・ボー)によると、20KW規模の発電装置(注2後記)を海洋地質調査船“海洋地質2”(ハイアンディジー)に積載し、南シナ海洋上で試運転の後、広州港に無事帰還したという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング