JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年12月10日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

米大学でまたしても銃乱射事件発生【欧米メディア】

銃犯罪が頻発する米国で、またしても銃乱射事件が大学キャンパスで発生し、3人が犠牲、2人が重軽傷を負った。バイデン政権は今年6月、5月に立て続けに発生した銃乱射事件を契機に、21歳未満の銃の購入者に対する審査の厳格化等を盛り込んだ銃規制強化法を成立させた。しかし、今回の犯人は22歳の大学生で、同法の抑止力が全くはたらいていないことが明らかになっている。

11月14日付『ロイター通信』は、「バージニア大アメフト選手3人が銃乱射事件の犠牲に」と題して、11月13日夜にバージニア大のアメリカンフットボール部の選手3人が、同大の元チームメイトによる銃乱射事件の犠牲になったと報じている。

バージニア大(1819年設立の州立大学)内で著名なアメリカンフットボール部の3選手が11月13日午後10時半過ぎ、銃乱射事件に巻き込まれて犠牲になった。

同大のチームの選手らの乗ったバスに、同大の学生で元チームメイトだった犯人が乱入して発砲したもので、犯人は11月14日に逮捕されている。...

全部読む

 

オリガルヒ所有の制裁対象漏れ超大型クルーザー、極東から香港経由南アへの逃避行【米メディア】

ロシア新興財閥オリガルヒは、ウラジーミル・プーチン大統領(70歳、2000年就任)と親しい関係があったとされた場合、米国及び欧州連合(EU)から軒並み制裁対象とされて海外に保有する資産は全て凍結されている。しかし、ロシア鉄鋼企業のオーナーのオリガルヒが所有する超大型クルーザー(スーパーヨット、あるいはラグジュアリーヨット)の1隻が、制裁対象から漏れていて、目下極東から香港経由南アフリカに向けて逃避行をしている。

10月20日付『CNNニュース』は、「制裁対象となっているロシア人新興財閥所有の5億ドル価値の超大型クルーザー、ケープタウンに向けて香港を出航」と題して、所有者本人は制裁対象とされているものの、資産凍結の難を逃れた超大型クルーザーが、香港経由南アフリカに向かっていると報じた。

ロシア人オリガルヒのアレクセイ・モルダショフ氏(57歳、2015年よりロシア最大鉄鋼企業セベルスターリ会長)は、ウクライナ軍事侵攻を続けるウラジーミル・プーチン大統領と関係が深いことを理由として、欧米諸国から制裁対象とされ、海外に所有する資産が凍結されている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組