JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月24日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

米・英国メディア;トランプ氏、過去40年で最も不人気な大統領として就任(2017/01/19)

ドナルド・トランプ次期大統領がいよいよ1月20日に誕生するが、直近の世論調査の結果、過去40年余りで最低の支持率のまま就任式に臨むこととなった。ただ、米国民の過半数は、トランプ氏によるツイッター攻撃に恐れをなして、多くの米企業が米国内での新規投資・雇用創出競争を繰り広げ始めていることから、雇用問題については期待している模様である。なお、例によってトランプ氏当人は、当該世論調査を行ったメディアに対して、事実無根と即日ツイッター攻撃している。

1月17日付米『Foxニュース』『CNNニュース』配信):「ドナルド・トランプ氏、世論調査結果を拒否して大統領就任」
「●CNN/ORCによる直近の世論調査の結果、トランプ次期大統領の支持率は僅か40%と、2009年に就任したバラク・オバマ大統領が得た支持率84%の半分以下。
 ●同じ共和党のジョージ・ブッシュ前大統領が、票の再集計のトラブルがあったものの、それでも2005年の就任時の支持率は61%。...
全部読む

 

米・英・ロシア・中国メディア;習主席、中国主導の経済連携協定を推進(2016/11/21)

11月15日付Globali「トランプ新大統領の対中国政策」の中で、“トランプ氏は(11月14日の)習主席との電話会議で、両国間の協力体制構築を目指すことで一致した模様で、選挙期間中の中国を目の敵とした発言と打って変わった対応をしている”と報じた。しかし、狡猾な習主席は、中国抜きの環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に反対を表明しているトランプ氏がTPP成立を困難にさせると読んで、アジア太平洋協力会議(APEC)の首脳会議を利用して、中国主導のAPECメンバーによる経済連携協定設立を呼びかけている。

11月20日付米『ブルームバーグ』オンラインニュース:「中国の習主席、トランプ氏の保護主義に対抗して自由貿易協定推進を宣言」
「●ペルーで開催されたAPEC首脳会議の11月19日講演で習近平(シー・チンピン)主席は、ドナルド・トランプ候補が保護貿易主義を主張している点を問題視し、中国主導の自由貿易協定の設立に邁進すると宣言。  
●トランプ候補及び議会多数派の共和党が、TPP(中国はメンバー外)の批准には応じないと見るや、中国が以前から画策してきた“東アジア地域包括的経済連携(RCEP、注後記)”をベースとした新たな経済連携協定を模索。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング