JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2019年07月19日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

米メディア;北朝鮮向け禁輸対象の贅沢品のドイツ製高級車密輸にロシア人実業家が関与と報道

韓国の国家情報院徐薫(ソ・フン)院長が昨日、日本による国連の対北朝鮮制裁の履行は非常に生ぬるいと批判したという。今月初めに、日本側が韓国の半導体材料の輸出管理強化措置に対抗しての発言とみられる。ところが、この程米メディアと軍事関連研究団体の調査の結果、北朝鮮向け禁輸対象の贅沢品のドイツ製高級車が、ロシア人実業家によって北朝鮮に密輸された模様と報じられた。当該高級車のコンテナーは、ロッテルダム(オランダ)~大連(中国)~大阪~釜山(韓国)~ナホトカ(ロシア)へと、日本ばかりか韓国の港を経由して4ヵ月かけて貨物船で運ばれたとし、更に、ロシア人実業家保有の貨物船に積み替えられたのは釜山港である、としている。そして、最終的にウラジオストック(ロシア)~平壌(北朝鮮)間は空輸されたとされている。

7月17日付『ニューヨーク・タイムズ』紙:「北朝鮮の金正恩委員長はどのようにして高級リムジンを手に入れたか」

金正恩(キム・ジョンウン)委員長が乗車する高級リムジンは、シンガポールやハノイ(ベトナム)で開催された米朝首脳会談の際にも、現地で利用できるよう平壌から空輸されている。

その高級リムジンはドイツ製のメルセデス・ベンツ・マイバッハS 600で、1台50万ドル(約5,400万円)もする高級車で、明らかに北朝鮮向け禁輸対象の贅沢品である。...

全部読む

 

ドゥテルテ比大統領;南シナ海でフィリピン漁船が中国船に沈められた事件を“小さな海上事故”だとして中国側に配慮(2)【米・フィリピンメディア】

6月19日付Globali「ドゥテルテ比大統領;南シナ海でフィリピン漁船が中国船に沈められた事件を“小さな海上事故”だとして中国側に配慮」で報じたとおり、親中路線を取るロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、中国側を擁護する発言をした。そしてこの程、反ドゥテルテ派の抗議行動によって中国側を怒らせないようにするため、今回の事件はあくまで“些細な海上事故”だとした上で、フィリピンの排他的経済水域(EEZ)内での中国船の漁を認めるとまで言い出している。これに対して、フィリピン最高裁長官代行までも、中国に対し、責任追及含めて毅然として対応すべきだと非難する騒ぎとなっている。

6月25日付米『ニューヨーク・タイムズ』紙:「ドゥテルテ大統領、中国船がフィリピン漁船を沈めた事件を軽視」

6月初めに南シナ海南沙(スプラトリー)諸島内のリード礁において、中国船によってフィリピン漁船が沈められ、その中国船が乗組員を救助しないで立ち去るという事件が発生した。

これに対して、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、中国側に配慮して、“小さな海上事故”だとして穏便に済ませようとしてきた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組