JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2023年02月04日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

ロシア当局、今度は週末の大規模抗議行動直前にリーダー格の弁護士を逮捕【米・英国メディア】

8月9日付Globali「ロシア当局、反プーチン派急先鋒の野党代表ナワルニー氏率いる汚職防止財団の資産を差し押さえ」で報じたとおり、週末の抗議行動が最大規模に膨れ上がりつつあることから、その資金源を絶つべく、ロシア当局が先週、抗議行動の中心となっている「汚職暴威財団」の資産を“資金洗浄”の容疑をかけて差し押さえた。そして今度は、逮捕・拘禁済みの反政府リーダーのアレクセイ・ナワルニー氏(43歳)の同僚のリーダー格の政治家を、週末の大規模デモの直前に逮捕すると同時に、米国議会議員からの非難発言に内政干渉だとして抗議声明を出している。

8月11日付米『NYSEポスト』オンラインニュース:「ロシア警察、週末の抗議行動直前にリーダー格の政治家を逮捕」

ロシア当局は8月10日朝、当日に予定されていた大規模抗議行動直前に、リーダー格の政治家リューボフ・ソボル弁護士(31歳)を逮捕した。

同弁護士は、9月8日予定のモスクワ市議会議員選挙への立候補届けが不受理となっていることから、他の活動家らと共に8月10日の大規模抗議デモを呼び掛けていた。...

全部読む

 

中国とインド首脳、両国間に依然国境問題はあるもBRICS新興国サミットで経済連携を確認【米・フランスメディア】

7月25日付Globali「プーチン大統領;2018 BRICS 新興国首脳会議で結束強化の必要性を強調」で触れたとおり、欧米諸国と対立しているロシア首脳がBRICS新興国グループの結束強化を訴えたのと同様、国境問題や海洋進出で何かと対立する中印両首脳も、一国主義・保護主義を標榜する米国に対抗するため、貿易面で協調していくことで合意している。

7月28日付米『NYSEポスト』オンラインニュース:「BRICS新興国グループ、貿易での協調宣言」

  BRICS新興国サミットの議長国となった南アフリカのシリル・ラマポーザ大統領は7月27日、同グループの持続的開発及び成長を成し遂げるため一致協力していくことで合意したと表明した。

  また、中国国営『新華社通信』によると、同サミットに出席した習近平(シー・チンピン)国家主席とナレンドラ・モディ首相も7月25日に中印首脳会談を持ち、その中で、両国間に依然未解決の国境問題があるものの、両国が協力して、台頭する一国主義や保護主義に対抗していくことで合意したという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組