JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月19日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

米・英・ロシア・ドイツ・中国メディア;トランプ大統領、ワールド・カップ・サッカー誘致には“壁”造らず(2017/04/14)

トランプ大統領はこれまで、北米自由貿易協定(NAFTA)見直し交渉をカナダとメキシコに迫り、また、メキシコ国境には、同国からの不法移民流入を防ぐためとして“壁”を造る、とぶち上げてきた。しかし、2026年の誘致を検討しているワールド・カップ・サッカー開催については、カナダ・メキシコ両国と手を携えて取りに行くと表明している。

4月12日付米『NYSEポスト』オンラインニュース:「米・加・墨がワールド・カップ・サッカー共催に名乗り」
北・中米・カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)は4月10日、米国・カナダ・メキシコの3ヵ国が共催する形で、国際サッカー連盟(FIFA)が主催するワールド・カップ・サッカー2026年大会の開催地として立候補すると発表した。

カナダサッカー協会会長兼CONCACAF会長のビクター・モンタグリアーニ氏は、米・加・墨は独自に大会を開催するインフラを保有しているが、3ヵ国の共催とすることがFIFAの新しい理念に適うものと判断したと述べた。...
全部読む

 

米・英・ドイツ・ロシア・韓国メディア;北朝鮮の挑発行為(ミサイル発射)失敗!(2017/03/23)

3月21日付Globali「米国務長官、東アジアを初歴訪(3)-中国訪問総括」で報じたとおり、ティラーソン国務長官の訪中に合わせたかのように、北朝鮮は3月19日、またしても新型ロケットエンジンの燃焼試験実施という挑発行為に出た。そして更に、北朝鮮のミサイル開発技術の進歩を披歴するかのように、3月22日にミサイル発射実験を行ったが、これは見事に失敗に終わった模様で、また北朝鮮の高官が責任を取らされて粛清されることが危惧される。

3月22日付米『AP通信』:「米韓、北朝鮮のミサイル発射が失敗と発表」
「●米太平洋軍司令官は3月22日、同日朝に北朝鮮が発射したミサイルは、数秒後に爆発した模様で失敗に終わったと発表。  
●同司令官によると、米軍が超音速爆撃機を、目下進行中の米韓合同軍事演習に参加させたことに抗議するためのミサイル発射だと推測。
●韓国国防部も、北朝鮮東岸部の元山(ウォオンサン、編注;東海側港湾工業都市で軍港もある中心都市)からミサイルが発射されたと確認したが、ミサイルの種類は目下特定中。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング