JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月31日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

中国において激化するコーヒーチェーン店価格戦争【欧米メディア】(2024/05/29)

世界最大のコーヒーチェーン店のスターバックス(1971年創業)は、86ヵ国に3万8千店以上を展開している。中国にも1999年に進出して以来、同市場を席捲していたが、2020年に中国最大手の瑞幸珈琲(ラッキンコーヒー、2017年創業)に店舗数で抜かれて以降、他の中国資本コーヒーチェーン店が次々に立ち上げられたこともあって、今や望まぬ価格戦争に巻き込まれてしまっている。

5月27日付『ロイター通信』は、世界最大のコーヒーチェーン店のスターバックスが、中国市場において熾烈な価格戦争に巻き込まれていると詳報した。

世界最大のコーヒーチェーン店のスターバックスは、1999年に中国に進出して以来、上海900店・北京400店を含めて6,480店余りを展開し、同市場を席捲してきた。

しかし、同社は、中国最大手のラッキンコーヒー(1万店舗余り保有)に2020年に店舗数で抜かれ、2023年には売上高においても前者の31億6千万ドル(約4,960億円)に対して後者が34億5千万ドル(約5,420億円)を売り上げたことから、後塵を拝することになっている。...

全部読む

 

バイデン大統領、6月中旬開催のウクライナ和平サミットより米大統領選資金調達キャンペーンを優先と報道【欧米メディア】(2024/05/28)

ジョー・バイデン大統領(81歳、2021年就任)は先日、野党・共和党を説得してウクライナ支援資金拠出を勝ち取ったばかりである。しかし、同大統領は、直近世論調査でドナルド・トランプ前大統領(77歳、2017~2021年就任)の支持率に後れを取っているためか、6月中旬にスイスで開催されるウクライナ和平サミットより、同期日で実施されるカリフォルニア州での選挙資金調達キャンペーンを優先するとみられる。

5月27日付米『ブルームバーグ』オンラインニュース、欧米『ロイター通信』等は、ジョー・バイデン大統領が6月中旬にスイスで開催されるウクライナ和平サミットを欠席して、同期日に開催される米大統領選選挙資金調達キャンペーンを優先する模様だと報じている。

スイスの外務省によると、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領(46歳、2019年就任、戒厳令下のため2024年予定大統領選は当面延期)が今年1月にスイスを訪問した際、今年6月中旬にスイスにおいて、ロシア抜きでのウクライナ和平サミットを開催することが決まったという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング