JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年07月15日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

米・英・ドイツ・ロシア・韓国メディア;北朝鮮の挑発行為(ミサイル発射)失敗!

3月21日付Globali「米国務長官、東アジアを初歴訪(3)-中国訪問総括」で報じたとおり、ティラーソン国務長官の訪中に合わせたかのように、北朝鮮は3月19日、またしても新型ロケットエンジンの燃焼試験実施という挑発行為に出た。そして更に、北朝鮮のミサイル開発技術の進歩を披歴するかのように、3月22日にミサイル発射実験を行ったが、これは見事に失敗に終わった模様で、また北朝鮮の高官が責任を取らされて粛清されることが危惧される。

3月22日付米『AP通信』:「米韓、北朝鮮のミサイル発射が失敗と発表」
「●米太平洋軍司令官は3月22日、同日朝に北朝鮮が発射したミサイルは、数秒後に爆発した模様で失敗に終わったと発表。  
●同司令官によると、米軍が超音速爆撃機を、目下進行中の米韓合同軍事演習に参加させたことに抗議するためのミサイル発射だと推測。
●韓国国防部も、北朝鮮東岸部の元山(ウォオンサン、編注;東海側港湾工業都市で軍港もある中心都市)からミサイルが発射されたと確認したが、ミサイルの種類は目下特定中。...
全部読む

 

米・英・ロシア・韓国・中国メディア;四面楚歌の北朝鮮、自暴自棄のミサイル発射

3月6日付【時流:北朝鮮またもミサイル発射】で述べられているとおり、北朝鮮は、「金正男(キム・ジョンナム)暗殺事件」で嫌疑がかかっていることや、過去最大規模の「米韓軍事演習」が行われていることへの不満として、またしても弾道ミサイル4発を発射した。日米韓ばかりか、中国も早速この暴挙に非難の声を上げている。一方、金正男氏暗殺事件に関し、マレーシア警察の捜査批判を続けた駐マレーシア北朝鮮大使が、“外交上好ましくない人物”として国外退去処分とされることとなり、これまで友好関係にあったマレーシアからも国交断絶される等、厳しい対応が取られる恐れが出てきている。

3月6日付米『AP通信』:「北朝鮮、またしても弾道ミサイル4発発射」
「●日韓両政府関係者によると、北朝鮮が3月6日早朝、飛翔距離約1,000キロメーター(620マイル)にも及ぶ弾道ミサイル4発を発射。  
●目下米韓両軍が最大規模の合同軍事演習を実施中であるが、北朝鮮はこれに対する自国防衛の目的での発射だと宣言。  
●日本政府高官によると、うち3発が秋田県沖の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと発表。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組