JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月22日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

米・英・ロシア・韓国メディア;北朝鮮をめぐる現況(2)(2016/08/22)

8月19日付Globali「北朝鮮をめぐる現況」の中で、“北朝鮮のミサイル発射等の脅威に対抗するため、韓国軍は最大規模のミサイル発射演習を実施し、また、米軍は最新型爆撃機を東アジアに配備している”と報じた。一方北朝鮮は、直近のロンドン駐在外交官の亡命含めて、昨年から今年にかけて海外駐在高官等の亡命、失踪が頻発していることから、海外各地の外交官らを監視する保安要員を増強するだけでなく、陰謀を企てているとして韓国を非難し、海外駐在もしくは訪問中の韓国人に対するテロ攻撃を示唆している。

8月21日付米『ニューヨーク・デイリィ・ニュース』紙(『AP通信』記事引用):北朝鮮、亡命したテ・ヨンホは“人間のクズ”と呼ぶ」
「●朝鮮中央通信は8月20日、先週ロンドンで韓国に亡命したテ・ヨンホ行使を“人間のクズ”と決め付け、また、これを以て北朝鮮政権を誹謗するプロパガンダに使っていると韓国政府を非難。  
●韓国統一部(省に相当)は8月17日、テ行使は亡命者の中では2番目に高い位にある高官だと説明。...
全部読む

 

米・英・ロシア・韓国メディア;相変わらず注目を浴びたい暴走北朝鮮(2016/07/27)

英国の欧州連合離脱、イスラム過激派によるテロ事件続発に加えて、南シナ海問題に関わる常設仲裁裁判所の裁定をめぐる米中間のつばぜり合いと、何かと国際社会が喧しい。そうした中にあって、世間の注目を浴びたい北朝鮮としては、7月26日開催の東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF、注後記)において、韓国外相しか関心を払ってくれないことに立腹してか、同フォーラム初参加の北朝鮮外交部長が、またぞろ追加の核実験を匂わせる発言をして、米国への対抗意識をむき出しにしている。

7月26日付米『ボイス・オブ・アメリカ』:「北朝鮮、朝鮮半島不安定化を引き起こした米国に膨大なツケと発言」
「●ラオスで開催のARFに出席していた北朝鮮の李容浩(イー・ヨンホ)外交部長は7月26日、米国のジョン・ケリー国務長官が北朝鮮の核開発を非難したことを受けて、朝鮮半島の緊張を高めた米国の罪は重く、膨大なツケを払うことになると発言。
●同部長はまた、追加の核実験を実施するかどうかは偏に米国の態度次第ともコメント。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング