JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月22日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

北朝鮮、日本を射程内とする弾道ミサイル発射(2022/12/19)

北朝鮮が18日、日本を射程内とする弾道ミサイル2発を発射した。北朝鮮と中国に対する新たな防衛戦略強化に対抗する狙いがあるとみられる。

12月18日付『AP通信』:「北朝鮮が日本を射程内とする弾道ミサイル2発を発射」:

北朝鮮が18日、日本を射程内とする弾道ミサイル2発を発射した。北朝鮮と中国に対する新たな防衛戦略強化に対抗する狙いがあるとみられる。

2日前にも北朝鮮は、移動性が高く、より威力となる大陸間弾道ミサイルの試射を誇示する主張をしていた。韓国と日本政府によると、ミサイルは北西部のトンチャンリ一から高度最大550キロで発射され、朝鮮半島と日本の間の日本海に落下した。...

全部読む

 

著名米映画監督、サメの乱獲に繋がった大ヒット海洋アクション・スリラー映画制作を陳謝【米メディア】(2022/12/19)

12月18日付GLOBALi「いよいよ米国でも日本人・中国人等アジア諸国で好まれるフカヒレ取引全面禁止に」で触れたとおり、海洋自然保護活動団体は米国政府のフカヒレ取引全面禁止措置法について、絶滅危惧種に指定されたサメの保護活動に追い風になると歓迎した。一方、大ヒット海洋アクション・スリラー映画を制作した著名米映画監督が、同映画を契機にサメの乱獲を後押しする契機となった恐れがあったとして、同映画制作に関わったことを陳謝している。

12月17日付『ニューヨーク・ポスト』紙は、「スティーブン・スピルバーグ監督、“ジョーズ”公開後のサメ乱獲という“狂騒劇”を引き起こしたことを陳謝」と題して、同監督が1975年に同映画を制作・公開して以降、人々が挙ってサメを毛嫌いして乱獲騒ぎに繋がるような事態を引き起こす原因を作ったことを陳謝していると報じた。

スティーブン・スピルバーグ監督(75歳)はこの程、自身が手掛けた1975年の大ヒット映画“ジョーズ”を契機に、サメの乱獲による個体種激減に繋がった事態を陳謝した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング