JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年11月30日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

英国新首相、女王陛下国葬儀を経て慌ただしく訪米して国連デビュー【米・英国メディア】

岸田文雄首相(65歳、2021年就任)は9月20日朝、台風14号災害対策を留守部隊に託して慌ただしく訪米の途に就いた。日本の首相としては3年振りだが、同首相としては初の国連デビューとなる。しかし、米メディア等は、英女王陛下の国葬儀を経て慌ただしく訪米し、同じく国連デビューとなるリズ・トラス新首相(47歳、2022年就任、前外相)のことを大きく取り扱っている。

9月19日付米『AP通信』は、「トラス英国新首相、女王陛下国葬儀後に慌ただしく訪米の上国連デビュー」と題して、米国の最大の同盟国である英国の新首相による国連デビュー及び米大統領との首脳会談について詳報している。

リズ・トラス新首相は、荘厳な女王陛下の国葬儀を終えて、政治的大混乱を招いている国連に赴こうとし、また、非常に重要なジョー・バイデン大統領(79歳、2021年就任)との首脳会談に臨もうとしている。...

全部読む

 

東京オリンピック;IOC理事会でも”中止”の話は出ず、と開催は既定路線【米・英国メディア】

5月8日付GLOBALi「東京オリンピック;WHOからのアシスト発言も得て、IOC幹部は大会開催は“絶対”と強調」で報じたとおり、東京大会主催担当の国際オリンピック委員会(IOC)副会長が、大会は“絶対開催”されると強調すれば、世界保健機関(WHO)も、“リスクにうまく対処しての開催”とアシストする発言をしている。そして、この程開かれたIOC理事会でも、“大会中止”の話題は一切でなかったとされている。

5月12日付米『AP通信』:「IOC、開催反対の声は東京大会開催にとって全く脅威とならないと表明」

IOCは5月12日、日本で取り沙汰されている大会開催反対の世論は問題ないと、これを軽視する声明を発表した。

IOC月例理事会開催後の記者会見で、マーク・アダムス広報部長が表明したもので、“我々は世論の声を気にかけてはいるが、それに左右されることはない”とした上で、“(開催準備やテスト大会の報告を踏まえ)全ての状況を踏まえる限り、東京大会は開催しうる”と断言した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組