JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月15日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

著名米映画監督、サメの乱獲に繋がった大ヒット海洋アクション・スリラー映画制作を陳謝【米メディア】(2022/12/19)

12月18日付GLOBALi「いよいよ米国でも日本人・中国人等アジア諸国で好まれるフカヒレ取引全面禁止に」で触れたとおり、海洋自然保護活動団体は米国政府のフカヒレ取引全面禁止措置法について、絶滅危惧種に指定されたサメの保護活動に追い風になると歓迎した。一方、大ヒット海洋アクション・スリラー映画を制作した著名米映画監督が、同映画を契機にサメの乱獲を後押しする契機となった恐れがあったとして、同映画制作に関わったことを陳謝している。

12月17日付『ニューヨーク・ポスト』紙は、「スティーブン・スピルバーグ監督、“ジョーズ”公開後のサメ乱獲という“狂騒劇”を引き起こしたことを陳謝」と題して、同監督が1975年に同映画を制作・公開して以降、人々が挙ってサメを毛嫌いして乱獲騒ぎに繋がるような事態を引き起こす原因を作ったことを陳謝していると報じた。

スティーブン・スピルバーグ監督(75歳)はこの程、自身が手掛けた1975年の大ヒット映画“ジョーズ”を契機に、サメの乱獲による個体種激減に繋がった事態を陳謝した。...

全部読む

 

英科学者、オミクロン株は初期の新型コロナウイルスとは「同じ病気ではない」と指摘(2021/12/29)

オミクロン株の急拡大で連日10万人以上の新規感染者を出している英国。しかし、オックスフォード大学医学部の教授で、免疫学の権威であるジョン・ベル教授は、オミクロン株は「1年前のコロナと同じ病気ではない」と述べ、英国での高いコロナ死亡率は「もはや過去のもの」だと述べている。

『ガーディアン』によると、英国政府の生命科学のアドバイザーでもあるジョン・ベル教授は、オミクロン株が広がるにつれ、ここ数週間で入院患者数が増加しているものの、この病気は「それほど深刻ではなく、多くの人々が比較的短い期間入院している」と述べている。酸素を必要とする患者は少なくなり、平均入院日数も3日に短縮されたという。

ジョン・ベル教授は、BBCラジオ4の番組で「1年前に見たような、満杯の集中治療室で、多くの人が早死にするという恐ろしい光景は、私の考えでは、もう過去のことであり、今後もそれは変わらないと思うので、安心すべきだろう。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング