JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月23日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

米海軍;西太平洋グアム基地沖で中国軍艦が米軍哨戒機に向けて不当なレーザー照射したと非難【米・中国メディア】(2020/02/29)

米中両国は今年1月半ば、懸案だった貿易協議において「第一段階」の合意文書に署名した。しかし、特に東アジアの覇権争いは少しも緊張緩和に進む余地はないようで、この程、西太平洋のグアム基地沖を飛行中の米軍哨戒機が、近くを航行する中国軍艦から不当なレーザー照射を受けたことを明らかにして非難した。

2月28日付米『ブライトバート』オンラインニュース:「中国軍艦、米軍機に対して“危険かつ不当な”レーザー照射を浴びせる挑発行為」

米海軍は2月27日、西太平洋のグアム基地沖を飛行中の米軍機が2月17日、近くを航行する中国軍艦から“危険かつ不当な”レーザー照射を受けたことを明らかにした。

米太平洋軍の報道官が同日、『ネイビー・タイムズ』紙(1951年発刊)のインタビューに答えたもので、グアム基地の380マイル(約600キロメートル)西沖を飛行中のP-8Aポセイドン哨戒機に向けて、中国軍駆逐艦から浴びせられたもので、海上衝突回避規範(CUES、注後記)に違反する不当な行為だと非難した。...

全部読む

 

南シナ海をめぐる近況【米メディア】(2020/01/21)

1月11日付Globali「インドネシア;中国と対峙する南シナ海南端のインドネシア領海内諸島に日本からの投資増強を要請」で触れたが、その他の問題も含めて、直近の南シナ海をめぐる状況について下記のとおり報じられている。

1月20日付『AP通信』:「南シナ海をめぐる近況」

<インドネシア研究者が中国は信用を失いつつあると警告>

戦略国際問題研究所(CSIS、ワシントンDC本拠の民間シンクタンク、1962年創立)ジャカルタ事務所のエバン・ラクスマーナ上級研究員は、1月20日付香港『サウス・チャイナ・モーニング・ポスト』紙に投稿して、中国が漁船団を派遣し、インドネシアの排他的経済水域(EEZ)内のナトゥーナ諸島周辺で勝手に操業をさせることは、悪戯にインドネシアからの信用を失うだけだと警告した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング