JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月16日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

米国;各国がウィルス禍に忙殺されている隙の中国による南シナ海制海権強化を改めて非難【米・香港メディア】(2020/04/24)

既報どおり、各国が新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行問題で忙殺されている隙に、中国は南シナ海における制海権を拡充すべく、あらゆる方面で好き勝手に活動している。米国政府も、折に触れて非難しているが、同海域監視任務に当たる原子力空母乗組員のCOVID-19感染問題もあって、中々目に見えた行動がとれないでいた。そしてこの程、米空軍配下のアラスカ州イールソン基地に、最新鋭ステルス戦闘機F-35の配備が開始され、インド太平洋地域への睨みが効かせられるようになることから、米政権が改めて中国の一方的な海洋進出について警告を発した。また、COVID-19の隠蔽問題についても、再び糾弾した。

4月22日付米『ボイス・オブ・アメリカ』:「米国、中国による南シナ海周辺国への “いじめに強硬に反対”と表明」

米政府は4月22日、各国がCOVID-19対策で忙殺される隙に、南シナ海周辺国に対する軍事的圧力を増大させているとして、中国を厳しく非難した。

当日テレビを通じて開催される、米国・東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議に先立って、マイク・ポンペオ国務長官が、公式記者会見の場で表明したものである。...

全部読む

 

NYダウの1933年以来史上最大のジャンプアップに伴い、アジア市場も軒並み上昇【米・香港メディア】(2020/03/25)

既報どおり、新型コロナウィルス感染世界流行に伴う景気後退を憂い、世界株式市場は大幅下落している。特に、ニューヨーク・ダウ平均株価は、ドナルド・トランプ大統領の稚拙なウィルス禍対策を嫌気して、昨夏のピーク時より▼30%以上下落していた。しかし、この程、米議会とトランプ政権によって大規模経済対策がまとまるとの期待感から、1日としては1933年以来+11.30%と史上最大のジャンプアップを見せた。そして、この流れを引き継いで、日経平均株価含めてアジア市場でも軒並み上昇している。

3月25日付米『ABCニュース』『AP通信』配信):「NYダウの1933年以来の史上最大のジャンプアップを好感してアジア市場も軒並み上昇」

ニューヨーク・ダウ平均株価は3月24日、米議会とトランプ政権が、新型コロナウィルス感染問題に伴う景気後退を食い止めるため、2兆ドル(約220兆円)の大規模経済対策につきほぼ合意するとの期待感から、1日としては1933年以来史上最大となる+2,112.98ドル(+11.30%)上昇の2万704.91ドルの終値を付けた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング