JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月16日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

米軍;4月末の台湾海峡に続いて南シナ海の中国主張領海内における航行の自由作戦実行【米・ロシアメディア】(2019/05/06)

4月29日付Globali「フランス軍艦に続いて今度は米軍艦が台湾海峡航行して中国牽制」で報じたとおり、南シナ海問題でも対峙する米国は、4月初めのフランス軍艦に続いて2隻の軍艦に台湾海峡を航行させて、台湾に無用な圧力をかける中国を牽制した。そして今度は、再び南シナ海において、中国が一方的に主権を主張する島嶼の領海内を米軍艦2隻によって自由航行させた。

5月6日付米『ロイター通信』:「米軍艦2隻が領有権問題に揺れる南シナ海島嶼を航行」

米海軍第7艦隊報道官のクレイ・ドス中佐は5月6日、南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島内で、中国が一方的に人工島を建設した、ガベン礁及びジョンソン礁の12海里(約22キロメーター)内を2隻の軍艦によって自由航行させたと発表した。

航行したのはミサイル駆逐艦“プレブル”及び“チュン・フン”で、同報道官によれば、“国際法に則った航行”であり、かつ、“国際法を顧みずに行き過ぎた海洋権主張への対抗措置”だと付言している。...

全部読む

 

海外からみた日本・・・No.8(2019/01/20)

<直近の日韓関係>

かつて、近くて遠い国同士であった日本と韓国は、2015年末の「慰安婦問題日韓合意」を契機に、近くて近い国同士になってきていた。

当時の北朝鮮が、核・ミサイル開発を促進し、日韓両国にとって大変な脅威となっていたことから、相互に助け合うためにも必要不可欠な動きとみられていた。

しかし、2代続いた保守政権を倒して政権を奪還した文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、北朝鮮との融和政策及び対中関係重点方針を掲げたことから、2015年の日韓合意の不履行、徴用工に対する個人損害賠償是認判決支持含めて、これまでの対日政策と異なる対応をしてきている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング