JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月16日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

ローマ教皇;敬虔なカトリック信者のバイデン氏の大統領選勝利を祝福【米・英国メディア】(2020/11/13)

既報どおり、先週行われた米大統領選で、ジョー・バイデン民主党候補(77歳)が当選を確実にして、世界市場も各国首脳も祝福している。しかし、福音派(プロテスタント)の支持を受けたドナルド・トランプ大統領(74歳)は往生際が悪く敗北を認めようとしていない。そうした中、カトリック教(注後記)の総本山であるローマ教皇が電話会議で、敬虔なカトリック信者であるバイデン氏に大統領選勝利を祝福する旨表明した。

11月12日付米『ボイス・オブ・アメリカ』:「フランシスコ教皇、バイデン氏の当選を祝福」

ジョー・バイデン民主党候補の政権移行チームによると、カトリック総本山のフランシスコ・ローマ教皇(83歳、2013年就任、アルゼンチン出身)が11月12日、同候補との電話会議で、大統領選勝利を祝福すると表明したという。

同チームは声明で、“教皇からの祝辞に対してバイデン氏より、教皇が常に世界の平和、和睦、人権問題に進んで取り組んでいる姿に感謝している”と伝えたとしている。...

全部読む

 

IOC;ついに東京オリンピック開催の可否につき各国際競技団体と協議開始か?【米・英国メディア】(2020/03/17)

既報どおり、国際オリンピック委員会(IOC)も開催国日本関係者も、7月24日開始の東京オリンピックを予定どおり開催するとしている。しかし、3月16日現在、新型コロナウィルス集団感染は世界148ヵ国に及び、感染者数も16万9,387人(前日比+12,991人)、死者6,513人(同+680人)となり、中国以外、特に欧米での感染拡大がひどくなるばかりである(米ジョンズ・ホプキンス大学内研究機関最新データ)。日本での感染度合は、それらと比較するとまだ緩やかと言えるかも知れないが、大勢の観客を集めた大イベントを予定どおり開催して良いのか、との懸念の声は強まるばかりである。そこで、IOCとしても、“予定どおり”ではない場合に備えて、各国際競技団体と協議に入るものとみられる。

3月16日付米『ロイター通信』:「IOC、新型コロナウィルス集団感染リスクを踏まえ、各国際競技団体代表と協議へ」

IOCは3月16日、『NHK』のインタビューに答えて、新型コロナウィルス感染問題深刻化の中、3月17日に各国際競技団体代表と協議する予定だとコメントした。

7月24日の開会式まで5ヵ月を切った現在、このまま予定どおり東京オリンピックを開催して良いのかという懸念の声は日に日に高まっている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング