JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

多くの国で中国人入国お断りムードなのは、新型コロナウィルス感染懸念だけでなくこれまでの中国政府の傍若無人振りへの報復?【米・マレーシアメディア】

米国が、中国本土への渡航禁止勧告を出したり、あの北朝鮮までが、中朝国境を封鎖する動きをしたりと、中国発祥の新型コロナウィルス感染の脅威に対する懸念が尋常ではない。これまで中国の支援を受けてきたような国からも、中国人お断りの声が上がるにつけて、どこの国も内実は、これまでの中国の経済力・軍事力を嵩にかけての傍若無人な振る舞いに辟易していたことが窺える。

1月30日付米『ニューヨーク・タイムズ』紙:「コロナウィルス感染拡大に連れて、アンチ中国の動きも活発に」

中国で猛威を振るい始めた新型コロナウィルスは、中国国内だけで感染者が7千人以上、犠牲者も170人を超えた。

他国への急速な感染拡大を受けて、世界保健機関(WHO)もついに1月30日、緊急事態宣言を発表し、世界各国の保健当局に対して、感染拡大防止に向けた監視強化や措置拡充などを要請した。...

全部読む

 

南シナ海をめぐる現況【米メディア】

11月22日付Globali「南シナ海問題;米中国防相会談後もすぐさま米軍艦が中国主張の領海内で“航行の自由作戦”実施」で触れたが、その他の問題も含めて、直近の南シナ海をめぐる状況について下記のとおり報じられている。

11月25日付『ABCニュース』『AP通信』配信):「南シナ海をめぐる現況」

<中国、領海内無断航行の米軍艦に警告>

中国外交部(省に相当)の耿爽(グァン・シュアン)報道官は11月22日、米軍艦が南シナ海の中国領海内を立て続けて無許可航行したとして、厳重に抗議した。

同報道官によると、11月20日には南沙(スプラトリー)諸島の中国領海内に米軍の沿海域戦闘艦“ガブリエル・ギフォーズ”が“違法侵入”し、また翌日には駆逐艦“ウェイン・マイヤー”が西沙(パラセル)諸島の領海内に侵入したとしている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング