JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月22日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

言いたい放題のトランプ大統領、2016年大統領選でのロシア妨害工作の容疑者起訴の事態に、当時の大統領オバマ氏に責任転嫁するツイート【米・英・中国メディア】(2018/02/20)

ドナルド・トランプ大統領は、今週のGlobaliで報じられているとおり、「ワシントン誕生日(注後記)」に発表された米政治学者らの歴代米大統領の評価ランキングで、最下位の44位に甘んじた。同大統領自身がこれまで否定してきた、ロシアによる2016年大統領選妨害工作の容疑者が2月16日に起訴されたニュースと併せて、泣きっ面に蜂の事態ではある。更に、上記評価ランキングで、バラク・オバマ前大統領が8位にランクインしたこともショックだったのか、あろうことか、ロシア妨害工作があったとしたら、それを防げなかった2016年大統領選時の大統領であったオバマ氏にその責任がある、と子供でも判る詭弁を弄するツイートをしている。

2月19日付米『Foxニュース』『AP通信』配信):「トランプ大統領、ロシアによる大統領選妨害工作事件についてオバマ前大統領に責任転嫁」

  ドナルド・トランプ大統領は2月19日、2016年大統領選時のロシア妨害工作疑惑が確実視される中、当時の大統領だったオバマ氏にそれを防げなかった責任があるとツイートした。

  同疑惑を捜査している、ロバート・マラー特別検察官が2月16日、大統領選妨害工作容疑でロシア人13人を起訴している。...

全部読む

 

トランプ大統領の支持率が更に下落<米・英メディア>(2017/06/02)

トランプ大統領が、環太平洋経済連携協定(TPP)に続いて、気候変動対策に関わるパリ協定からも離脱を宣言し、オバマ前大統領のレガシーをことごとく打ち壊そうとしている。ただ、米市民はロシア・ゲート疑惑を問題視している模様で、パリ協定離脱宣言前の世論調査であるが、更にその不支持率が上昇している。

5月31日付英『インターナショナル・ビジネス・タイムズ』オンラインニュース:「ドナルド・トランプ大統領の支持率低下する一方、弾劾手続き支持者が増加」
5月31日にリリースされた米政治メディア『ポリティコ』/モーニング・コンサルトの世論調査によると、回答者のうち43%が議会に対してトランプ大統領の弾劾手続き開始を求めており、前回調査の38%より増えている。ただ、弾劾不要とする支持者も、前回の46%より若干減少したが45%いる。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング