JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月22日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

2020年米大統領選;民主党の目下の最大の敵はトランプ氏ではなくスターバックス元代表のシュルツ氏?(2)【米メディア】(2019/01/31)

1月30日付Globali「2020年米大統領選;民主党の目下の最大の敵はトランプ氏ではなくスターバックス元代表のシュルツ氏?」で触れたとおり、民主党としては、ハワード・シュルツ氏(世界的コーヒーチェーン店スターバックス元会長兼社長兼最高経営責任者で民主党支持者)の登場で、民主党候補者内で反トランプ票が分かれてしまう等、皮肉にもドナルド・トランプ大統領にとって追い風となってしまうことを懸念している。そしてこの程、トランプ大統領で勝てるか不安であった共和党としても、シュルツ氏が立候補表明に当って、民主党候補が掲げる種々の政策を厳しく批判していることから、同氏の登場によって民主党非難が増幅されると歓迎している。

1月30日付『ハフィントン・ポスト』オンラインニュース:「共和党、自身に代わって民主党政策をこき下ろすハワード・シュルツ氏(民主党候補?)を大歓迎」

  長年の民主党支持者ながら、無党派でも大統領選に立候補するとするハワード・シュルツ氏の登場は、反トランプ票が分断される恐れがあるだけでなく、同氏が民主党の掲げる医療政策、税制及び財政支出案を厳しく批判していることから、民主党にとって逆に脅威となっている。...

全部読む

 

米下院議長(民主党);トランプ陣営元選挙顧問逮捕の報に、プーチン大統領の言いなりになっていることが明らかになるとトランプ大統領を非難【米メディア】(2019/01/27)

米下院の多数派となった民主党から選出されて下院議長となったナンシー・ペロシ氏(78歳、カリフォルニア州選出下院議員)は、ドナルド・トランプ大統領がメキシコ国境の壁建設に拘ったために、史上最長となる連邦政府機関一部閉鎖という事態となったことにもめげず、安易な妥協はせずに、結局同大統領から譲歩を勝ち取った。また、同大統領が、慣例を破って議会とは別の場所で一般教書演説(注後記)をしようとした考えも翻意させた。そして今度は、同大統領の盟友とされ、かつてトランプ陣営の選挙顧問を務めたロジャー・ストーン政治コンサルタント(66歳)が偽証罪等で逮捕された報に当り、ペロシ下院議長は、これでトランプ大統領がウラジーミル・プーチン大統領の言いなりになっていることが明らかになると酷評している。

1月26日付『ハフィントン・ポスト』オンラインニュース:「ナンシー・ペロシ下院議長、トランプ大統領はプーチン大統領にどんな弱みを握られているのか、と詰問」

  ナンシー・ペロシ下院議長は1月25日、ドナルド・トランプ大統領の長年の盟友だったロジャー・ストーン容疑者の逮捕を受けて、同大統領の盟友の選び方は間違っていると酷評した。

  更に、同下院議長は、ストーン容疑者の起訴によって、トランプ陣営が2016年大統領選に影響を及ぼすべくロシア側と結託していたこと、そして、米国民の民主主義の心を破壊しようとした試みが明らかになるだろうともコメントした。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング