JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2019年11月13日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

北朝鮮が豪州人留学生を拘束か【米・豪州メディア】

北朝鮮の人権問題は、国連等でもしばしば取り上げられている。それは外国人訪問者にも同様で、2016年に米国人学生が北朝鮮を旅行中に拘束され、1年半後に解放されたものの、米国帰国後間もなく死亡している。また、昨夏にも、日本人旅行者が軍事施設を撮影した等の理由で拘束されたが、日本への貸しを作るためか、“人道的理由”で国外追放の措置を取っている。そしてこの程、豪州人留学生が拘束されたとの報道がなされ、豪州政府が真偽の確認等、情報収集に躍起になっている。

6月27日付米『Foxニュース』『AP通信』配信):「北朝鮮が豪州人留学生を拘束か」

韓国メディア『チャンネルAテレビ』は6月26日、未確認情報と断った上で、平壌留学中の豪州人が北朝鮮当局に拘束された模様だと報じた。

豪州メディアによると、金日成(キム・イルソン)総合大学に留学中のアレック・シグリー氏(29歳)で、同氏の家族が6月25日朝以来、同氏と連絡が取れないとし、このようなことは過去になかったので、無事かどうか非常に心配していると表明しているという。...

全部読む

 

フェデックスが米政府提訴、ファーウェイなどへの禁輸措置による貨物監視の負担で

米物流大手フェデックス(FedEx)は24日、貿易摩擦や制裁措置の発動などによって米政府が定めた禁輸リストにより、毎日輸送する大量の貨物を監視することを強いられており、過度な負担を負っているとして、米政府を提訴した。

『AP通信』『AFP通信』『Foxニュース』などの報道によれば、フェデックスは米商務省および商務長官を相手取り、米ワシントンの連邦地裁に提訴した。商務省が定めた禁輸リストには、中国通信機器大手ファーウェイ(華為技術)などが含まれており、フェデックスの訴えは、配送業者に監視に伴う責任を理不尽に押し付けているというものである。

米中両国政府は、お互いに数千億ドルもの輸出品に追加関税を発動するなど、貿易戦争を激化させており、米国はファーウェイを市場から締め出すとともに、国家安全保障上の理由から、同社が米国の技術を入手することのないよう、制限をかけようとしている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組