JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2019年11月12日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

トランプ大統領;G20大阪サミットの機会に習国家主席のみならずプーチン大統領とも会談して関係修復意向と言明【米・ロシアメディア】

トランプ政権閣僚らは、中国ともロシアとも政策的な対立をしている。しかし、ドナルド・トランプ大統領自身は、中ロの両首脳とは友好関係にあると信じ、直接的会談によってそれぞれの国との関係修復を成し遂げたい意向である。そしてこの程、今月末の主要20ヵ国首脳会議(G-20サミット)の機会に、各首脳との会談につき言明した。

6月20日付米『CNBCニュース』『ロイター通信』配信):「トランプ大統領、来週開催のG-20サミットの機会にプーチン大統領と会談すると言明」

ドナルド・トランプ大統領は6月19日、G-20大阪サミットの機会を捉えて、ウラジーミル・プーチン大統領と会談する意向である旨言明した。

『Foxニュース』のインタビューに答えたもので、今週初めに明言した習近平(シー・チンピン)国家主席との会談と同様、ロシア首脳との会談も行うことを明らかにしたもの。...

全部読む

 

トランプ大統領;直近の世論調査で来年の再選に黄信号、また市民による弾劾要求デモも発生で泣きっ面に蜂?【米・イランメディア】

ドナルド・トランプ大統領は、対中国、対イランに厳しすぎる対応をみせているが、一方で、金正恩(キム・ジョンウン)委員長と信頼関係ができていると主張し、国際社会から奇異の目で見られている。これは直近の世論調査の結果にも出ていて、来年の大統領選ではどの民主党候補にも負けるとされている。更に、米西海岸では、市民による大統領罷免の弾劾を要求するデモも発生している。

6月16日付イラン『メフル(ミスラの月、イラン暦の7月)ニュース』:「来年の米大統領選でトランプ氏敗戦の可能性」

直近、6月11日発表のクイニピアック世論調査(注後記)の結果、来年の米大統領選で、ドナルド・トランプ大統領の再選は困難となっている。

大方の予想どおり、同大統領の首尾一貫しない外交政策、特に、対イラン、対中国、対ベネズエラでの失政が理由とされている。

米インターネット・ニュース『Vox』のマシュー・イグレシアス氏は、クイニピアック世論調査結果を踏まえて、トランプ大統領の再選は危ういと断言している。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組