JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月14日(日)
最新TV速報
【Globali】
 

米・ロシア・中国メディア;大西飛行士らが無事帰還(2016/11/01)

4ヵ月の国際宇宙ステーション(ISS、注後記)での任務を全うした、大西卓哉飛行士含めた3人の宇宙飛行士が無事に地球に帰還した。中国含めて、多くの国で一斉に報道されている。

10月30日付米『CNNニュース』:「宇宙飛行士がISSより地球に帰還」
「●米国人のケイト・ルビンズ、日本の大西卓哉、ロシアのアナトリー・イワニシン3飛行士を乗せたロシアの帰還カプセルが10月30日朝、カザフスタンの草原に無事着陸。  
●3人はISSで115日間の任務を全う。」

同日付米『UPI通信』:「3人の宇宙飛行士がISSでの115日間の任務を終えて無事帰還」
「●今回、3人の飛行士はISSの増強含めたミッションNo.49を無事完了。...
全部読む

 

ロシアとサウジアラビア、原油価格安定で合意(2016/09/05)

OPECは9月27日、28日に臨時の会合をアルジェリアで開催し、非OPECのロシアも参加して原油増産凍結について再度話合う予定であるが、9月4日中国の杭州で開催されたG20首脳会議に出席中のロシアのプーチン大統領とサウジアラビアのサルマン副皇太子が会談し、原油市場安定化のために協力することで合意したと報じられた。増産凍結合意のためには、経済制裁前の水準に生産量を増やすまでは協力出来ないというイランをどう扱うかが焦点となっているが、イランのこのスタンスは変わっていない。ロシアのプーチン大統領はイランの態度に理解を示しており、サウジアラビアがこれを認めるかが鍵となる。

9月4日付『ラジオ・フリー・ヨーロッパ/ラジオ・リバティ』は、「ロシアとOPECは増産凍結合意すべき:プーチン大統領語る」という見出しで、プーチン大統領はロシアとOPECが増産凍結による価格安定化で合意することを望むし、イランを参加させるかどうかについては解決することを期待すると9月2日付「ブルームバーグニューズ」 のインタビューで語ったと報じた。大統領は、(イランの参加について)経済合理性の観点から妥協が必要であり、誰しも納得出来ると思う。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング