JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2019年10月15日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

シンガポールが砂糖含有量の多い飲料の広告を禁止へ、糖尿病対策で世界初の取り組み

シンガポール保健省は10日、砂糖を非常に多く含む飲料の広告を全面的に禁止する方針を発表した。糖尿病などを防止する健康対策の一環であり、これが実施されれば世界初の厳格な取り組みになると注目されている。

地元紙『ストレーツ・タイムズ』のほか『ロイター通信』『ブルームバーグ』などが報じた。同方針はエドウィン・トン上級国務相(保健担当)が保健関連の会議で明らかにした。対策の詳細は来年発表の予定であり、実施に1~4年を要すると見込まれている。

ストレーツ・タイムズによれば、砂糖含有量が非常に多い飲料の広告の全面禁止は、世界初の取り組みだという。同国の対策は、英国やメキシコなど他国のものよりさらに厳格である。...

全部読む

 

日産自動車;合意なきBrexitの場合、欧州主力SUVの英国生産を見直す意向か【米・英国メディア】

かねて報じているとおり、合意なきBrexitとなった場合、英国進出の多くの日系企業が英国から撤退する恐れがある。今年2月、英国日産は、全英国産車の30%を占める英国北部のサンダーランド工場での新型SUV車生産の投資を継続すると発表していたが、ボリス・ジョンソン首相の下で合意なきBrexitが現実味を帯びてきたことから、当該計画の見直しの可能性が出てきた。

10月1日付米『ロイター通信』:「合意なきBrexitの場合、日産は新型キャシュカイの英国生産計画見直しの可能性大と『フィナンシャル・タイムズ』紙が報道」

『フィナンシャル・タイムズ』紙は10月1日、もし英国が合意なきBrexitとなった場合、日産自動車が英国北部のサンダーランド工場で新型SUVキャシュカイ(注後記)の生産計画を見直す可能性があると報じた。

テリーザ・メイ首相(当時)は2016年、国民投票でBrexitが選択された際、英国産車の主力である日産に対して、EU離脱後も不利益とならないよう支援をすると約束していた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組