JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月31日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

比ドゥテルテ大統領、支援と引き換えに米ティラーソン国務長官におべっか【米・英・ロシア・フィリピンメディア】(2017/08/08)

目下、マニラ(フィリピン)で東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラムが開催されている。この機会を捉えて、レックス・ティラーソン国務長官と会談したロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、昨年のオバマ大統領(当時)に浴びせた暴言は封印して、米国支援を期待して同長官におもねる発言をしている。

8月7日付米『ザ・デイリィ・コーラー』オンラインニュース:「オバマ大統領に“地獄に落ちろ”と暴言を吐いたフィリピン大統領、今や米代表に“身分の低い友人”だとおもねる態度」
  オバマ政権時代、反米的態度を取っていたロドリゴ・ドゥテルテ大統領は8月7日、レックス・ティラーソン国務長官と会談した際、“私は東南アジアの身分の低い友人”だと180度違う対応を取った。

  現在フィリピンでは、イスラム過激派組織イスラミック・ステートと連携したフィリピン過激派組織が台頭しており、米軍の支援を受けて制圧に努めている。...

全部読む

 

中国の軍事力アピール;陸軍がインド国境付近で実弾演習し、海軍はバルト海でロシアとの合同海上演習【米・英・ロシア・インドメディア】(2017/07/19)

7月12日付Globali「日米印共同海上演習の仮想敵は中国の潜水艦」の中で、“日米印共同軍事演習には初めて米軍空母打撃群が参加し、インド洋に潜伏・航行する中国潜水艦の脅威に対抗することに焦点が当てられている”と報じた。仮想敵とされたことに激怒したためか、中国は、かねてから国境紛争で揉めていたインド国境付近で実弾演習を実施したかと思えば、昨年に引き続いて今年も、バルト海においてロシアとの合同海上演習を実行して、西側諸国にその軍事力をアピールしている。

7月18日付米『NYSEポスト』オンラインニュース:「中国、インド国境付近で“敵国の航空機”を標的とした実弾演習を実施」
  7月17日の中国国営メディア報道によると、中国人民解放軍が、インドと長らく国境問題で揉めているチベット自治区のヤルンツァンポ川(チベット内呼称、インド内ではブラマプトラ川)流域で、兵員4,000~7,000人の規模で実弾演習を展開したという。

  更に、中国メディアは、インド軍は、中国と国境問題でもめている地域に20万人近くの部隊を駐留させており、今年の6月18日に起きたシッキム州(インドの北東部で、西がネパール、東がブータン、北が南チベット)国境付近での小競り合いは、インド軍兵士の中国領への侵入が引金になったものと報じている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング