JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年09月27日(日)
最新TV速報
【Globali】
 

米国発の人種差別反対示威行為は来年の東京オリンピックで許されるか?【米メディア】

5月下旬、米中西部北端のミネソタ州ミネアポリス市警の白人警官によって黒人が惨死させられた事件を発端に、人種差別反対と公正な裁判を訴えるデモ活動は世界に広がっている。そうした中、新型コロナウィルス(COVID-19)感染問題下での都市封鎖が徐々に解除され、再開されたスポーツイベントで、アスリートがこの活動を支持する対応やメッセージを発信し始めている。そこで思い当たるのが、果たして来年の東京オリンピックで、メダリストらによるこの示威行為が認められるか、という点である。これまでは、オリンピック憲章ではっきり禁止事項として謳われているため、一部の黒人選手らの示威行為が罰せられたり、後に批判されたりしていた。

6月21日付『NBCニュース』:「人種差別反対を訴える運動が世界に広がるも、オリンピックの場で認められるかは疑問」

5月下旬に米ミネソタ州で発生の、白人警官による黒人ジョージ・フロイド氏(享年59歳)殺害事件に端を発した人種差別反対運動は、瞬く間に世界各地に広がった。

そして、この運動は、COVID-19に伴う都市封鎖措置が徐々に解除され、再開されたスポーツイベントに登場したトップアスリートによっても追随され始めている。...

全部読む

 

米メディア;皆既日食(金環食)をオンラインで配信

6月21日の夏至の日の夕方、太陽が月に隠れる部分日食がみられる。東京では、午後4~6時頃の間で、太陽の4割近くが欠ける。一方、アフリカやアジアの一部では皆既日食となるようで、米メディアが、米国時間の深夜に起こる“炎の輪(金環食)”をオンライン配信すると宣伝している。なお、日本で次に部分日食が見られるのは2023年4月20日、そして、皆既日食が見られるのは2030年6月1日、但し北海道のみ、となるという。

6月20日付『NBCテレビ』:「夏至に発生する“炎の輪(金環食)”をオンライン配信」

6月20~21日にかけて、アフリカとアジアの一部で“炎の輪(金環食)”が発生する。

これは、太陽と地球の間を月が通過し、太陽を遮る現象であるが、次に述べる国々・地域では“炎の輪(金環食)”を観察することができる。

・アフリカ;コンゴ民主共和国、中央アフリカ共和国、南スーダン、エチオピア、紅海

・中東;イエメン、サウジアラビア、オマーン、オマーン湾

・アジア;パキスタン、インド、中国、台湾、フィリピン海(グアム島南方)

・その他;豪州北部、北太平洋

米航空宇宙局(NASA)によれば、日食は米東部標準時間で6月20日午後11時45分から21日午前5時34分の間に発生するという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組