JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2023年01月27日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

ミャンマー軍事政権;民主化に背を向けるも、同国史は無視せずに「国民の日」祝日に日本人ジャーナリスト等4人に恩赦【米・英国メディア】

ミャンマー(1948年に英国より独立)では、2021年2月にクーデターを起こして政権を収奪した国軍が、民主化運動の主導者らを極刑に処す等やりたい放題である。そして、政権に対して批判的活動をする外国人ジャーナリスト等も容赦なく逮捕して、一方的な有罪判決を下している。ただ、同国建国の歴史は無視できないのか、あるいは国際社会からの批判をかわすためか、軍事政権は「国民の日(注1後記)」に合わせて、それまで投獄していた日本人ジャーナリスト等4人に恩赦を与える決定を下した。

11月17日付米『AP通信』は、「ミャンマー、投獄中の4人の外国人に恩赦」と題して、同国軍事政権が、“国民の日”を祝う11月17日、それまで逮捕・投獄していた日本人ジャーナリスト等4人に恩赦を与えたと報じている。

ミャンマー国営メディアは11月17日、「国民の日」を祝うに当たって、国軍政府がそれまで投獄していたオーストラリア人学者、日本人映画製作者、英国人元外交官ら4人に恩赦を与えた、と報じた。...

全部読む

 

COP27:気温上昇1.5度目標の合意が危うい

エジプトで気候変動対策を議論する国連の気候変動対策の会議「COP27」が開かれているが、産業革命前からの気温上昇を「1・5度」に抑えるという目標が合意文書に盛り込まれない可能性が指摘され、このような事態になるとこれまでの努力が後戻りしかねないと懸念されている。

11月13日付英『BBC』:「気温上昇1.5度目標に妥協案の懸念」:

気候変動問題会議では、気温上昇を1.5度以内に留めることを目標としてきたが、エジプトで開かれているCOP27では、この目標が外されることが懸念されている。

エジプト政府は、富裕国・貧困国間の調整に尽力しているが、各国からは、合意に至るには1.5度へのこだわりが薄らぐのではとの懸念が囁かれる。

国連の気候変動枠組み条約事務局のサイモン・スティル事務局長は、「未解決の問題が山積みで大きな進展は見られていない。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組