JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年05月24日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

ドゥテルテ比大統領;南シナ海でフィリピン漁船が中国船に沈められた事件を“小さな海上事故”だとして中国側に配慮(2)【米・フィリピンメディア】(2019/06/26)

6月19日付Globali「ドゥテルテ比大統領;南シナ海でフィリピン漁船が中国船に沈められた事件を“小さな海上事故”だとして中国側に配慮」で報じたとおり、親中路線を取るロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、中国側を擁護する発言をした。そしてこの程、反ドゥテルテ派の抗議行動によって中国側を怒らせないようにするため、今回の事件はあくまで“些細な海上事故”だとした上で、フィリピンの排他的経済水域(EEZ)内での中国船の漁を認めるとまで言い出している。これに対して、フィリピン最高裁長官代行までも、中国に対し、責任追及含めて毅然として対応すべきだと非難する騒ぎとなっている。

6月25日付米『ニューヨーク・タイムズ』紙:「ドゥテルテ大統領、中国船がフィリピン漁船を沈めた事件を軽視」

6月初めに南シナ海南沙(スプラトリー)諸島内のリード礁において、中国船によってフィリピン漁船が沈められ、その中国船が乗組員を救助しないで立ち去るという事件が発生した。

これに対して、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、中国側に配慮して、“小さな海上事故”だとして穏便に済ませようとしてきた。...

全部読む

 

ドゥテルテ比大統領;南シナ海でフィリピン漁船が中国船に沈められた事件を“小さな海上事故”だとして中国側に配慮【米・フィリピンメディア】(2019/06/19)

ロドリゴ・ドゥテルテ比大統領は、2016年の就任以来、従来方針を大転換して親中政策を推し進めている。それは、欧米が対中批判を繰り広げる、南シナ海領有権問題も同様で、今月初めに南シナ海で発生した、中国船によるフィリピン漁船沈没事件について、“小さな海上事故”だとして、中国側を擁護する発言をした。当然のことながら、反ドゥテルテ派や野党からは、中国に対して弱腰過ぎると猛烈な非難の声が上がっている。

6月17日付米『AP通信』:「ドゥテルテ大統領、中国船による漁船沈没事故に関し抑制するよう表明」

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は6月17日、今月初めに南シナ海で発生した、中国船によるフィリピン漁船沈没事故に関し、“小さな海上事故”であるから大騒ぎをするべきではないと表明した。

6月9日早朝、南シナ海南沙(スプラトリー)諸島東方のリード礁に停泊していたフィリピン漁船が、中国船に衝突されて沈没する事件が発生していた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング