JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月25日(日)
最新TV速報
【Globali】
 

オーストラリア、今後10年で海軍力倍増と発表【米・英国メディア】

既報どおり、9年振りに返り咲いた豪州労働党政権は、前保守党政権より親中政策を展開しようと試みている。しかし、こと安全保障分野では違う模様で、インド太平洋地域で軍事力を強大化する中国に対抗する一環で、豪州政府が今後十年で海軍力を倍増させる意向を表明している。なお、米軍事力評価機関グローバル・ファイアパワー(GFP)が先月末に発表した2024年軍事力ランキング(注後記)で、豪州は16位となっている。

2月20日付米『ボイス・オブ・アメリカ』、英国『ザ・タイム』、2月21日付英国『デイリィ・エクスプレス』は、豪州が海軍力を倍増するとの計画を発表したと報じている。

豪州では2022年、9年振りに労働党政権が復活した。

アンソニー・アルバニージー首相(60歳)は就任以降、前保守党政権が中国対峙の政策を取ってきたのに対して、豪州産業支援を優先して、中国による禁輸・貿易制限対応を是正してもらうべく、豪州首相として7年振りに訪中して直接折衝を試みている。...

全部読む

 

オランダ国王、奴隷解放記念日に過去の奴隷貿易仕業を初めて公に謝罪【米・英国メディア】

オランダ国王が同国の「奴隷記念日(SRD、注1後記)」に、17~19世紀後半における同国の違法な奴隷貿易の仕業について初めて公に謝罪した。ただ、市民の中には“やり過ぎ”という声が上がる一方、国際人権団体は被植民地の被害の重さを十分認識した上で賠償していく責任があると主張している。

7月3日付『ワシントン・ポスト』紙、『インターナショナル・ビジネス・タイムズ』オンラインニュース、7月2日付英国『BBCニュース』『ジ・エクスプレス』紙等は、オランダ国王が過去の奴隷貿易の仕業について、初めて公に謝罪したと報じている。

第7代オランダ国王のウィレム=アレクサンダー(56歳、2013年即位)は7月1日、同国のSRD式典において、過去の違法な奴隷貿易の仕業について初めて公に謝罪すると表明した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング