JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年06月05日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

日本他で入港拒否された米クルーズ船乗客に新型コロナウィルス感染者【米・マレーシアメディア】

2月11日付Globali「日本で入港拒否された米クルーズ船、避難先のタイで下船可能?」で報じたとおり、新型コロナウィルス感染の疑いがある乗客がいることを理由に、横浜港入港を拒否された米クルーズ船“ウエステルダム号”は、止む無く次の避難先のタイへ向かった。結局タイでも受け入れを拒否され、最終的に、中国から裏で突き上げがあったためか、親中国派のカンボジアが入港を認めた。しかし、下船した第1陣の乗客の中に、新型コロナウィルス感染者がいることが判明し、今後の対応に困難が立ちはだかることになっている。

2月15日付米『USAトゥデイ』紙:「米ホーランド・アメリカ社クルーズ船乗客の中に、新型コロナウィルス感染者」

『ブルームバーグ』及び『ロイター通信』報道によると、マレーシアの保健省が2月15日、カンボジア停泊中の米ホーランド・アメリカ社(1837年創業、本社シアトル)のクルーズ船“ウエステルダム号”乗客の一人である83歳の米国人女性が新型コロナウィルス感染者であることが判明したと発表した。...

全部読む

 

米メディア;中国発の新型コロナウィルス集団感染問題による2020年東京オリンピック開催への影響は?

中国発の新型コロナウィルスは依然猛威を振るい、集団感染が他国にも及ばないかと懸念が高まっている。そうした中、横浜港停泊中のクルーズ船“ダイアモンド・プリンセス号”の乗員・乗客計3,711人のうち、感染者が2月12日現在174人にまで増加し、米・ロシア等、自国民が同船の乗客の中にいる国々からは、日本側の措置対応について厳しい声が上がり始めている。そして今度は、果たして今夏の東京オリンピック開催に問題はないのか、といった疑念まで米メディアが報じている。

2月12日付『USAトゥデイ』紙:「中国発の新型コロナウィルス集団感染問題は2020年東京オリンピック開催に影響ない?」

2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務局長は先週、中国発の新型コロナウィルスが猛威を振るっていることに関し、7月24日から8月9日まで開催される東京オリンピックに影響が出ないか“重大な関心”を持っていると発言していた。

しかし、同局長は翌日、精査の結果、“予定どおり開催”するとの声明を発表した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組