JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2019年07月17日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

米ウーバー、オーストラリアで世界初の相乗り潜水艦を航行

米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズは23日、オーストラリアで世界初の相乗り潜水艦を期間限定で航行することを発表した。北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁帯であるグレートバリアリーフを観賞する体験を提供するという。

『AFP通信』『USAトゥデイ』『ビジネスインサイダー』などのメディアが報じた。ウーバーは、今回のライドシェア(相乗り)潜水艦の航行は、世界初のプロジェクトであるとしており、クーンズランド州政府観光局との共同で、グレートバリアリーフを訪れるツアーを主催する。

使用される潜水艦「スキューバー(scUber)」は、バッテリーの電力で航行し、2人の乗客をツアーに案内する。ツアーの所要時間は1時間で、水深20メートル程度まで潜り、サンゴ礁帯を囲む指定されたルートを航行する。...

全部読む

 

トランプ大統領;就任1年目に外国首脳・要人から80品目・14万ドル相当の贈答品を受領【米メディア】

米国の威信のせいか、あるいは、何をやらかすか全く読めない実業家出身の大統領のせいか、ドナルド・トランプ大統領の就任1年目に、各国首脳や要人から同大統領に贈られた貢物が、80品目余り、総額14万ドル(約1,550万円)相当であったことが判明した。国務省の年次報告書が表したもので、当然のことながら儀礼の範囲のものを除き、ほとんどは同大統領が収受することは許されず、国立公文書館(NARA、注後記)もしくは関係省庁に引き渡される。一方、安倍晋三首相が2016年11月に贈った、本間ゴルフの高級ドライバー(約50万円相当)は、同大統領就任前なので個人所有にできるし、また、安倍首相夫人が米高官ではないトランプ夫人に贈った、金・ダイアモンド・真珠が鏤められた高級イヤリング(約22万円相当)もそのまま所有が認められるとみられる。

3月7日付『USAトゥデイ』紙:「トランプ大統領、外国首脳・要人から2017年に14万ドル相当の贈答品受領」

  国務省が3月6日にリリースした報告書によると、ドナルド・トランプ大統領は就任1年目の2017年に、外国首脳・要人から80品目余り、総額14万ドル相当の贈答品を受け取っていた。

  主な品目は下記で、最も高価な贈答品は、習近平(シー・チンピン)国家主席から贈られた食器セット(1万6,250ドル、約180万円)であった。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組