JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年06月05日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

米・中国メディア;安倍首相の要請を受けて東京ディズニーランド等テーマパークが閉園期間を更に延長と報道

既報どおり、新型コロナウィルス集団感染は留まることを知らず、世界118ヵ国に拡大し、感染者12万1,250人、死者4,369人に達している(米ジョンズ・ホプキンズ大学集計最新データ)。日本においても、前日より53人増えて、感染者が634人、死者14人(クルーズ船“ダイアモンド・プリンセス号”乗船者を含めると、各々1,330人、20人)となり、安倍晋三首相は、スポーツ・文化イベント等を更に10日間ほど延長するよう要請するに至った。それを踏まえて、東京ディズニーランド等のテーマパークも同様の措置を取ることとしたと米・中国メディアも大々的に報じている。

3月11日付米『USAトゥデイ』紙:「東京ディズニーランド、ユニバーサル・スタジオジャパンが新型コロナウィルス感染拡大懸念で閉園期間を更に延長」

東京ディズニーランドは3月11日、新型コロナウィルス感染問題悪化を懸念して、当初3月15日までとした閉園期間を更に4月上旬まで延ばすと発表した。

公式ウェブサイトに掲載されたもので、東京ディズニーシーも同様措置だが、更に、東京ディズニーランドで4月中旬に営業開始予定であった新エリアの開業も5月中旬まで延期された。...

全部読む

 

フロリダ州原産カメ;中国等経済発展著しいアジアでの需要増で密輸が横行【米メディア】

中国発の新型コロナウィルスは、武漢市海鮮市場で売られていた食用の野生動物(コウモリかヘビ)が感染源と言われる。ことほど然様に、中国、特に南部では野味(野生動物を食べる習慣)が根強い。そこで、新たな問題になっているのが、絶滅危惧種に指定されているフロリダ州原産カメが、密かに乱獲されて密輸されていることである。更に、中国都市部の住民も、経済成長に伴って収入が増えることで、珍種のカメをペットとして高額で売買し始めていることで、フロリダ州原産カメは益々危機に瀕している。

2月22日付『USAトゥデイ』紙:「フロリダ州当局、同州原産カメ保護のため取り締まり強化」

フロリダ州魚類・野生動物保護委員会(FWC、1999年設立の同州政府系機関)は、国際社会からの需要があるとして、淡水及び陸生の爬虫類、特に同州原産カメの密輸取引の取り締まりを強化する意向である。

同州では、2009年に野生のカメを商売目的で捕獲すること及び売却することが禁止されたが、違法行為が後を絶たないという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組