JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月17日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

スウェーデン、新型コロナウイルスの集団免疫戦略で死者4000人超える(2020/05/26)

新型コロナウイルスの感染防止のために独自のソフト対策をとってきたスウェーデン。25日、累計して4,000人以上が死亡し、そのうちの90%が70歳以上であると発表された。

『ヨーロッパ1』によると、人口1,030万人のスウェーデンでは、感染者は33,843人、死亡した人は4,029人にのぼる。

ヨーロッパ諸国の厳格な外出制限とは対照的に、スウェーデン政府は国民に対し外出制限を設けず、保育園、小学校と中学校は授業を継続させた。また、カフェ、バー、 レストランや企業には、社会的距離の推奨事項を順守し、国民一人一人に「責任を取る」よう求めた。

同国の公衆衛生局は、他の国で取られた厳格な措置は、社会全体への影響を考慮すると効果が低すぎると考え、長期的にはより妥当だと思われる独自のソフト対策を選択した。...

全部読む

 

世界の新型コロナウィルス集団感染状況(5)【米・英国メディア】(2020/03/15)

4日前に報じた世界の新型コロナウィルス集団感染状況は、世界102ヵ国、感染者11万5,825人、死者4,087人であったが、3月14日現在、世界139ヵ国、感染者14万5,374人、死者5,429人と、パンデミック(世界流行)の勢いはいや増すばかりである(米ジョンズ・ホプキンズ大学内研究機関集計データ)。3月14日付Globali「中国;国内での新型コロナウィルス感染抑制の成果を強調し他国への貢献をアピール」で触れたとおり、中国での感染は収まりつつあり、むしろ欧州でのパンデミックが非常に問題となっている。なお、回復率をみても、世界平均48.31%(感染者数14万5,374人に対して回復者数7万1,694人)に対して、中国は81.06%(同8万973人に対して同6万5,634人)と驚異的にリカバリーしつつあることが覗える。

3月14日付米『AP通信』、英国『ロイター通信』:「世界の新型コロナウィルス感染流行状況」

ベネズエラ、トリニダード・トバゴ(南米)、ガーナ(アフリカ)等で初感染が確認され、世界139ヵ国に感染が拡大し、感染者総数は14万5千人を超えている(約56%が中国)。

また、アルジェリア(アフリカ)、アゼルバイジャン(中東)、ギリシャ、インド、ノルウェー、ポーランドで初の死者が出ており、世界全体で5,400人を超えている(約60%が中国)。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング