JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月28日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

したたかな中国、伝統的親米国の南米コロンビアを懐柔【米・ブラジル・キューバメディア】

米国と世界覇権争いを展開している中国は、南米における影響力拡大も模索してきていて、これまで10ヵ国と“戦略的パートナーシップ(SP)”関係を作りあげてきた。そしてこの程、伝統的な親米国のコロンビア(注1後記)と11ヵ国目となる“SP”を構築している。

10月25日付『ブライトバート』オンラインニュース、ブラジル『リオ・タイムズ』紙、キューバ『プレンザ・ラティーナ(ラテンアメリカ通信社)』等は、中国がこの程、伝統的な親米国のコロンビアと“SP”を構築したと詳報している。

中国は10月25日、伝統的親米国のコロンビアと“SP”関係を構築したと発表した。

習近平国家主席(シー・チンピン、70歳、2012年就任)が、中国を訪問中のコロンビア初の左派政権を率いるグスタボ・ペトロ大統領(63歳、2022年就任、左翼ゲリラ「4月19日ツ運動(M-19、1990年武装解除)」の元メンバー)と会談した際に合意したものである。...

全部読む

 

映画「バービー」、西側制裁下のロシアでは海賊版を上映【米・英国メディア】

実写版映画「バービー」は、既報どおり、中国の領土問題を容認しているとの非難から、ベトナムで既に上映禁止となっていて、中東のクウェート・レバノンでは、イスラム教が禁ずる同性愛を推奨しているとの理由で、同じく上映禁止に追い込まれようとしている。そうした中、西側諸国の制裁下にあるロシアでは、報復措置として欧米諸国制作の映画上映が禁止されているが、海賊版の「バービー」が堂々と上映されている。

8月10日付米『ブライトバート』オンラインニュース(2005年設立)、英国『デイリィ・スター』紙(1978年設立)等は、西側諸国の制裁下にあるロシアでは、大ヒット米映画「バービー」の海賊版が堂々と上映されていると報じた。

実写版映画「バービー」は、7月下旬の上映公開以来、米国はじめ多くの国で高い評価を得ており、累計興行収入10億ドル(約1,450億円)超えと2023年公開映画最大のヒット作となるとみられている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング