JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年06月25日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

豪州、日米豪印四ヵ国戦略対話(クワッド会議)首脳会議を初めて主催【米・豪州メディア】(2023/04/26)

2007年に当時の安倍晋三首相の提唱で始まった日米豪印四ヵ国戦略対話(クワッド会議、注後記)は、軍事的に台頭する中国を牽制するという目的が益々強まり現在に至っている。そしてこの程、豪州政府としても、また9年振りに返り咲いた労働党政権としても初めて本国でクワッド会議サミットを主催することになった。

4月26日付米『ABCニュース』(1945年開局)、豪州『ABCニュース』(1947年開局)等は、豪州労働党政権が初めて、クワッド会議サミットを主催する旨報じている。

豪州のアンソニー・アルバニージー首相(60歳、2022年就任)は4月26日、5月24日にシドニーのオペラハウスにおいて、日米印首脳、岸田文雄首相(65歳、2021年就任)、ジョー・バイデン大統領(80歳、2021年就任)及びナレンドラ・モディ首相(72歳、2014年就任)を招いてのクワッド会議サミットを主催する旨発表した。...

全部読む

 

ロシア;反プーチン政権活動家筆頭のジャーナリストに禁固25年の有罪判決【米・ロシアメディア】(2023/04/19)

ロシアの裁判所がこの程、ウクライナ侵攻を非難する反体制派活動家筆頭のジャーナリストに対して禁固25年の有罪判決を下した。西側諸国は一斉に、ロシア国内での政権批判派を恐怖に陥れて活動を止めさせるためのスケープゴートにされた不公正裁判だと非難している。一方、ロシア政府は、裁判所の判断にコメントはしないとして、三権分立を装う体裁を取っている。

4月17日付米『AP通信』『ABCニュース』等は、ロシアの裁判所が、政権批判を展開する活動家の筆頭のジャーナリストに対して、昨年2月のウクライナ軍事侵攻後に新たに制定した法律に基づき、禁固25年の有罪判決を下したと一斉に報じている。

ロシアのモスクワ地裁は4月17日、政府に批判的な活動家でジャーナリストのウラジーミル・カラムルザ氏(41歳)に対して、国家反逆罪等の罪で禁固25年の有罪判決を言い渡した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング