JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年11月26日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

バイデン大統領;習国家主席と初電話会談も、同じタイミングで国防総省に中国軍戦略分析を指示【米・香港メディア】

ジョー・バイデン大統領(78歳)は2月10日(日本時間2月11日)、就任後初めて習近平国家主席(シー・チンピン、67歳)と電話会談し、不公正な貿易慣行や人権問題等について懸念を表明したものの、新型コロナウィルス(COVID-19)感染問題や気候変動等では共通認識を持った。しかし、一方で同大統領は、ほぼ同じタイミングで国防総省に特殊任務チームを立ち上げ、中国の戦略・最新技術力・勢力範囲等を急ぎ分析するよう指示を出している。

2月10日付米『ネックススターTV』(1996年設立):「バイデン大統領、中国軍分析チームを立ち上げ」

ジョー・バイデン大統領は2月10日、国防総省の幹部らと面談し、彼らに無礼をはたらくことも、また政治問題化することもしないと宣言した。

同大統領は、“米軍は米国な大切な戦士であり、米国民の99%が皆の恩恵に被っている”と強調した。

同時に同大統領は、同省内に特殊任務チームを立ち上げ、中国軍の情報収集能力・最新技術力・勢力範囲等を分析させると指示した。...

全部読む

 

中国IT企業大富豪;西側諸国が共産党政府による拘束疑惑と騒ぎ出したためか3ヵ月振りに公の場に登場【米・香港メディア】

中国の電子商取引最大手のアリババグループ(1999年設立)の創業者である馬雲氏(ジャック・マー、56歳)は、昨年10月に中国金融当局を批判するコメントを出して以降、公の場から姿を消した。西側諸国及びメディアは、中国共産党一党独裁を危うくする恐れがある分子は、人権弁護士から大富豪まで悉く拘束・投獄されていることから、馬氏も同じ運命に陥れられたと騒ぎ出していた。しかし、消息を絶っていた間に何があったか等真相は定かではないが、ともかく馬氏が3ヵ月振りに中国国営メディアに姿を現した。

1月20日付米『AP通信』:「公の場から姿を消していた中国電子商取引大富豪のジャック・マー氏がオンライン上に登場」

中国の電子商取引最大手のアリババグループ創業者のジャック・マー氏が1月20日、2ヵ月半振りに公の場に姿を見せた。

同氏が現れたのは、同氏が創設した「ジャック・マー農村教師賞」の式典にオンライン・ビデオ上であって、中国国営メディア『環球時報』が報じたものである。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組