JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月15日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

米・英・ロシア・韓国・中国メディア;米大統領の広島訪問の評価(2)(2016/05/12)

5月11日付Globali「米大統領の広島訪問の評価」で、オバマ氏が現職の米大統領として初めて広島を訪問することになったと報じた。ホワイトハウスが予め、オバマ氏訪問が日本に対する謝罪の目的とはせず、核なき世界をアピールするという立場で臨むと寝回していたためか、米国内で大きな批評は出ていない。一方、中国や韓国では、予想どおり、日本が侵略戦争の加害者から被害者へのイメージ転換に使われかねないとの懸念の声が上がっている。

5月12日付米『NYSEポスト』オンラインニュースの報道記事「日本側、オバマ氏の謝罪の言葉はなくとも広島訪問を歓迎」:
「・広島市の松井一實市長は、オバマ大統領の広島訪問について、偉大な決断であり、核兵器廃絶に向けて歴史的な前進となると歓迎の意を表明。  
・ホワイトハウスの安全保障担当のベン・ロウズ副顧問は、大統領が原爆投下の決定ついて評価や謝罪等に言及することはなく、あくまで犠牲者の慰霊と核なき世界創出をアピールするものとコメント。...
全部読む

 

米・英・ロ・中・韓国メディア;日韓合意(慰安婦問題)がもたらすもの(2015/12/29)

昨日のGlobali及び【時流】の中で触れたとおり、年末ぎりぎりに日韓両国間で合意をみた慰安婦問題に関し、日・韓・米のリーダーはもとより、国連他の国際機関も評価している。ただ、日韓両国内にも反対論が出ていることでもあり、本件合意はゴールではなくスタートだと捉える必要があろう。日韓合意につき、各国メディアの続報を追った。

12月28日付米『ボイス・オブ・アメリカ』国営放送は、「日韓合意は、北朝鮮対策に有効」との見出しで、「米国務省高官は、日韓合意に伴い、日米韓の連携がより深まることになるため、北朝鮮の核問題を含めた地域の脅威となる問題に対処する上で、非常に有効である、と語った。また、ケリー国務長官も、これで日米韓の経済のみならず安全保障での協力関係に弾みがつくと述べた。」と報じた。   

同日付米『ワシントン・ポスト』紙はその社説で、「今回の合意に関し、朴(パク)大統領は自国の反対派から、日本が法的責任を認めていないのに中途半端な合意をしたと責められ、一方、安倍政権を支える与党内のナショナリストからは、1965年の日韓基本条約で賠償等は済んでおり、これ以上のお詫びは不要との声も出ている。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング