JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年09月29日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

新型コロナウィルス感染流行に関わる世界各国の直近の対応(11)【米メディア】

新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行に関し、前回5月8日報道時より、感染者は遂に大台に乗って521万3,483人(前回比+136万7,643人、+35.6%)、死者も33万8,225人(同+6万8,658人、+25.5%)となり、分母が大きくなったことから上昇カーブは緩やかになりつつあるが、絶対数増加は著しいものがある(米ジョンズ・ホプキンス大学集計の5月23日午後1時半現在データ引用)。ただ、主要国では、経済活動が死んでは救える命も救えないとして、徐々にではあるが都市封鎖解除、経済活動再開に舵を切り始めている。一方、南米やインド等での感染者急増が先行きの見通しを暗くしている。

5月22日付『AP通信』他:「COVID-19感染流行問題に関わる直近の状況」

<注目ニュース>

●ブラジル;ロシアを抜いて、米国に次ぐ感染者数世界2位に躍進。

●米国;トランプ大統領、メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日、注後記)の祝日を前に、教会再開を指示。

●日本;ナイトクラブのウィルス禍対策マナー、飲食以外の際はマスク着用、また、ホステスとの間に席を一人分空ける等々、と厳格。...

全部読む

 

米フロリダ州、コロナ関連データ書き換え拒否で不当解雇か?

今週、遅らせていた経済活動が再開された米フロリダ州で、保健局の女性スタッフが「新型コロナウイルスに関するデータの操作を拒否したため解雇された」と主張しているという。新型コロナ感染状況などが一目で確認できる同局のポータルサイトを作っていたという。今回のコロナのような前代未聞の公衆衛生における緊急事態において、正確性と透明性よりも経済活動が優先されたのではとの疑念が上がっている。

5月20日付英国『ガーディアン』は「経済再開政策に有用となるコロナのデータ変更を拒み解雇されたとフロリダの科学者が主張」との見出しで以下のように報道している。

今週月曜、ほぼ全ての郡で、海水浴、外食、映画館、ジム、美容院などで通常営業が始まる中、フロリダ州保健局でコロナ関連データを扱う任務についていたレベッカ・ジョーンズ氏が、情報を検閲を拒否したため同州が経済活動を再開した日に、解雇されたと主張している。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組