JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年07月24日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

日豪防衛協力協定合意に仮想敵とされた中国が猛反発【米・香港メディア】

日本とオーストラリア(豪州)はこの程、自衛隊と豪州軍の相互訪問時の法的地位を定める日豪円滑化協定について大枠で合意した。これは、両部隊の共同訓練や災害協力を容易にするもので、“準同盟国”関係を意味し、日本にとって、日米安全保障条約に次ぐ外国軍との防衛協力となる。ただ、同協定中で仮想敵とされた中国が早速、地域の平和と安定を脅かすと反発の声を上げている。

11月18日付米『ボイス・オブ・アメリカ』:「中国、歴史的な日豪防衛協力協定合意を非難」

日本と豪州は11月17日、中国との緊張昂揚に対応すべく、両国部隊の協力体制を一層強化するための歴史的協定に合意した。

この協定は、米軍の部隊・戦闘機・軍艦の日本常駐を認めた1960年締結の日米安全保障条約以来、初めて外国の軍隊の日本領土への訪問・滞在を認めるものである。

同協定によって、双方の部隊による相互訪問、共同訓練等が許容されることとなり、6年にわたり協議が続けられて漸くまとまった。...

全部読む

 

中国も遂にバイデン氏当選を祝福、沈黙を守るのはロシア・北朝鮮・ブラジル・メキシコのみ【米・中国メディア】

既報どおり、先々週に行われた米大統領選で当確となったジョー・バイデン民主党候補(77歳)に対して、世界の各国首脳が祝福のメッセージを送っている。そうした中、事態を静観していた中国も、今後の米中関係改善に期待してバイデン氏の当選に対して祝意を表した。そこで、依然沈黙を守るのは、ドナルド・トランプ大統領(74歳)の盟友とされるロシア、北朝鮮、ブラジル、メキシコ首脳のみとなった。

11月13日付米『USAトゥデイ』紙:「中国、“米国民の選択を尊重する”としてバイデン氏の当選を祝福」

中国外交部(省に相当)の汪文斌(ワン・ウェンビン、49歳)報道官は11月13日、“米国民の選択を尊重する”とし、“バイデン、ハリス両氏に祝意を表する”と表明した。

定例記者会見で述べたもので、これまで中国は、他の一部の国と同様、大統領選の結果について沈黙を守っていた。

同報道官は、発表の遅延について何ら言及しなかったが、ただ、“米国憲法及び関連手続きに従って、結果が明らかになる”とのみ付言した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組