JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年07月24日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

米メディア;新型コロナウィルス対応及び経済立て直し政策では米国は中国に敗退と論評

米中両大国は、貿易、人権、軍縮等、様々な面で対立を深めているが、力は拮抗している。しかし、こと新型コロナウィルス(COVID-19)感染防止対応及びそれに伴う経済立て直し政策では、米国は完全に中国に負けていると、米メディアが論評している。

10月31日付『ニューヨーク・タイムズ』紙:「米国がCOVID-19を制御できないと言えば、中国はそれは間違いと主張」

現在、米国でCOVID-19感染が日々深刻化している一方、同感染症が最初に蔓延した中国では違った様相を呈している。

すなわち、トランプ政権は、感染症流行を押さえつけることは諦めて、経済復興を最優先した。

これに対して、中国はまず感染症抑え込みに全精力を注ぎ込み、経済は二の次とした。...

全部読む

 

マレーシア;20歳以上若返った新首相の下で対中強硬政策-違法侵入中国漁船6隻拿捕【欧米・中国メディア】

マレーシアでは今年2月末、マハティール・ビン=モハマド氏(95歳)が首相を辞任し、20歳以上若いムヒディン・ヤシン氏(73歳)が第8代首相に就任した。日本と違って、同国の70代は血気盛んの様で、この程、南シナ海南端の同国領海内に無断侵入した中国漁船6隻を拿捕するという、対中国強硬政策を取った。

10月10日付欧米『ロイター通信』:「マレーシア、領海違法侵入の中国船6隻を拿捕し乗組員60人を拘束」

マレーシア海上法執行庁(2005年設立の内務省傘下の沿岸警備組織)は10月10日、同国南端のジョホール沖の領海内に、中国漁船が無断侵入したことから6隻全てを拿捕し、中国人船長6人及び乗組員54人を拘束したと発表した。

同庁のモード・ズルファドゥリ・ナヤン支部長によると、“全船舶は秦皇島(チンファンダオ、中国東部河北省)所属で、年齢は31~60歳の中国人”だという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組