JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年07月24日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

トランプ大統領の新型コロナウィルス感染報道に、中国では歓喜の声【米・中国メディア】

トランプ大統領夫妻が、新型コロナウィルス(COVID-19)に感染していることが判明した。同大統領から散々敵視された中国では、多くの人がソーシャルメディア上で“COVID-19を軽視した罰が当たった”と言及すれば、国営メディアは、劣勢が予想される大統領選を延期させるための巧妙な作戦だ、とまで酷評している。

10月2日付米『バイス』オンラインニュース:「トランプ大統領のCOVID-19感染報道に対する中国ソーシャルメディアの反応」

ドナルド・トランプ大統領及びファーストレディーのメラニア・トランプ氏がCOVID-19感染していることが判明し、自主隔離することになった。

数週間後に大統領選を控えた時期の現職大統領の感染報道に、米政治への影響が懸念される。

しかし、中国においては、数百万のインターネットユーザーが、10月2日に飛び込んできた驚くべきニュースに対して、驚いただけでなく、気晴らしだと感じたり、またシャーデンフロイデ(他人の不幸を喜ぶ感情、注後記)を表した。...

全部読む

 

中国国営メディア、米空軍の新制服が対中国戦闘を暗示と報道【米・中国メディア】

ドナルド・トランプ大統領は、今秋の大統領選再選を目論んで、強い指導者像をアピールすべく、対中国強硬路線を邁進している。一方、仮にジョー・バイデン民主党候補が勝利しても、対中国戦略が軟弱に転じることはないとみたのか、習近平(シー・チンピン)国家主席も、万一に備えてと人民解放軍(PLA)の増強を抜かりなく行っている。そうした中、中国国営メディアが、米空軍が新たに採用した制服が、対中国戦闘を暗示する仕様になっていると難癖をつけている。

10月1日付米『ブライトバート』オンラインニュース:「中国国営メディア、米軍の新制服が対中国戦闘仕様だと難癖」

中国国営メディア『環球時報』は9月29日、米空軍が新たに採用した制服が、対中国戦闘を暗示する仕様となっていると報じた。

『米空軍誌』(月刊)によると、“中東から太平洋地域に重点を換えるという意味から、新たに採用された空軍兵の制服には、中国を示す赤いシルエットの上にMQ-9無人攻撃機を重ね合わせたワッペンが付けられている”という。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組