JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年04月24日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

米国、中国の南太平洋地域での影響力拡大阻止のため、まずパプアニューギニアと防衛協力協定締結【欧米メディア】(2023/05/23)

5月11日付GLOBALi「バイデン大統領、中国の南太平洋地域での影響力拡大阻止のため同地域島嶼国との首脳会議主催」で報じたとおり、同大統領主導で同地域島嶼国首脳との国際会議を開催し、同地域で影響力拡大を目論む中国を厳しく牽制する意向である。同大統領は、米議会との債務上限問題に関わる交渉のため、主要7ヵ国首脳会議(G-7サミット)のみの出席に止め、南太平洋歴訪は断念したが、国務長官が名代として派遣され、パプアニューギニア(PNG、1975年豪州より独立)との防衛協力協定(注1後記)締結に始まり、島嶼国首脳らとの国際会議を予定どおり主催している。

5月22日付米『CNNニュース』、欧米『ロイター通信』は、米国がPNGと新たに「防衛協力協定」を締結し、中国による南太平洋地域での影響力拡大を阻もうとしていると報じている。

米国とPNGは5月22日、経済・安全保障分野での協力を強化すべく、新たに「防衛協力協定」を締結した。

ジョー・バイデン大統領(80歳、2021年就任)の名代として派遣されたアントニー・ブリンケン国務長官(59歳、2021年就任)と、PNGのジェームズ・マラペ首相(52歳、2019年就任)が署名したもので、米国としては、南太平洋地域で影響力を拡大しようとしている中国を牽制するために、太平洋諸国フォーラム(PIF、注2後記)の今年の議長国であるPNGを味方につけたとみられる。...

全部読む

 

米メディア、中国軍艦隊がG-7サミット主導の日本を牽制して日本列島を周回監視航行と報道(2023/05/12)

中国の海警局の艦船2隻が5月11日未明、一方的に領有権を主張する尖閣諸島沖合の領海に侵入した。これで今年13件目となるが、この示威行動とは別に、中国軍艦隊が4月末から1週間、主要7ヵ国首脳会議(G-7サミット)を主導する日本を牽制すべく、日本列島を周回監視航行している。

5月11日付『CNNニュース』は、台湾問題に余計な口出しをする日本を威圧するためか、中国軍艦隊が1週間もの間、日本列島を周回する監視航行を行ったと報じた。

防衛省は5月11日、中国軍艦隊が4月30日から1週間、対馬海峡を皮切りに、津軽海峡を経由して、5月5~6日にかけて伊豆諸島近海まで航行したと発表した。

中国軍のミサイル駆逐艦“拉薩”(ラサ、2021年就役)が、小型駆逐艦・フリゲート艦・補給船3隻を率いて航行したものである。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング