JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年06月25日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

米国陪審員、黒人射殺の警官にまたも無罪評決<米・英・フランス・台湾メディア>(2017/06/18)

米中西部ミネソタ州の裁判所の陪審員(注後記)が、昨年7月の黒人男性の射殺事件で、過失致死罪などに問われた警官に無罪の評決を下した。射殺された男性が、路上で職務質問された際、免許証を取り出そうとポケットに手を入れた途端、警官に射殺されたもので、無罪評決に怒った人たち2,000人余りが、同裁判所前及び市街で抗議行動を起こしただけでなく、米国の裁判のあり方に疑問を抱く報道が、米国以外のメディアでも大きく報じられている。

6月17日付米『ニューヨーク・デイリィ・ニュース』:「フィランド・キャスティール氏を射殺した警官の無罪評決に抗議したニューヨーク市民200人余りがデモ」  
 ミネソタ州の裁判所で、黒人のフィランド・キャスティール氏を射殺した警官に対して無罪評決が下されたことに抗議して、ニューヨーク市民200人以上が6月17日、目抜き通りをデモ行進した。  

 デモ隊は、“不公正な評決は公正であるべき裁判制度の脅威”等のプラカードを持って、無抵抗な黒人を射殺した警官の無罪評決を非難した。...
全部読む

 

台湾総統が米国高官と会談、中国は抗議(2017/01/10)

台湾の蔡英文総統は、中米訪問の経由地米国テキサス州ヒューストンで、予備選挙で敗退した後トランプ次期大統領を承認した同州のテッド・クルーズ上院議員やグレッグ・アボット州知事と面会した。これに対し事前に、また会談後に「一つの中国」を主張する中国は米中関係を損なう行為だとして抗議している。中国は蔡氏が昨年12月にトランプ氏と電話会談した際も米国に抗議していた。
クルーズ氏とは武器売却や経済関係の強化について会談、アボット知事とは農業やガス貿易を話しあったという。クルーズ氏は「米国では訪問者との面会は自分たちで決定する。この会談に中国は関係ない」とし、中国側の動きを牽制。蔡氏の帰路サンフランシスコでも次期政権の幹部と面会する可能性もあるという。

1月10日付『ヤフーニューズ』は「テッドクルーズとテキサス州知事が台湾総統と会談、タブーのギフトを贈る」との見出しで以下のように報道している。
日曜に台湾葵総統が渡米しクルーズ上院議員とグレッグ・アボット知事と会談したことを月曜、中国は「断固反対」と表明した。葵氏はクルーズ氏との会談では武器販売、外交、経済関係を、アボット氏とは、より具体的な農業やガスの貿易について話し合ったという。
アボット知事はテキサスの州紋が入った置時計を贈ったが、これは文化的にタブーなギフトだった。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング