JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年06月25日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

トランプ氏が台湾総統へ電話(2016/12/06)

米国のトランプ次期大統領が親台湾派のトランプ陣営スタッフの仲介で、台湾の蔡英文総統と電話で会談した。
1979年の米台断交以来初めてのこととなった。会談の内容は確かではなく、アジアの問題や今後の米台の関係だったとも、大統領選挙への祝辞だったとも言われる。またトランプ次期政権の首席補佐官のプリーバス氏と親しい友人であり入閣がささやかれる元副大統領副補佐官スティーブン・イェーツ氏も近く台湾を訪問する予定だという。一方、トランプ氏はツイッターを使い、南シナ海での軍事施設建設や為替操作について中国を批判した。中国側も米国に抗議するなど、トランプ氏の対中国への強硬姿勢により次期政権と中国の関係が緊張する懸念がある。

12月4日付米国『CNBC』(AP通信引用)は「トランプの電話で台湾には期待感、中国は懸念」との見出しで次のように報道している。
トランプ次期大統領による10分の電話と2つのツイートがニュースとなり、台湾には米国との関係強化への期待感が高まる一方、米台の複雑な関係に、台湾を中国の一部と見なす大陸、中国は懸念を示した。トランプ氏が中国と台湾との対立軸に介入する意図があったかは不明だが、1979年に正式に国交が絶たれて以来どの大統領もやらなかった台湾総統との電話で米国の外交方針を打ち破った。...
全部読む

 

アジアで初、台湾で同性婚合法化へ(2016/11/11)

アジアで初めて台湾(中華民国)で同性婚に関する法案の一部が可決する見込みで、同性カップルの社会保障拡大に期待が高まっている。世界では欧州や北米、南米の数十か国や一部地域で同性婚を異性間の婚姻と同等と扱っているという。台湾では、今年5月女性初総統に就任した葵英文総統が同性婚賛成の立場をとっており、与党民進党内の同性婚支持議員らが推進してきた。国内の調査では8割の若者が同性婚を支持しているという。しかし先週の世論調査では葵政権の支持率は過半数を割ったという。

11月10日付『AP通信』は「アジアで初、台湾が同性婚合法化へ」との見出しで以下の様に報道している。
台湾(中華民国)ではこれまで乳幼児を持つ女性カップルがいると、そのうち1人が生物学上の母親で同居人は他人扱いであったが、同性婚が合法化されることで法的にも医療や教育でも決定権を持てるように変わる事となる。立法院は婚姻の平等実現のための3つの法案を審議中でそのうち1つはすぐにも可決される見込み。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング