JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

米国、ワクチン接種促進のために各州がワクチン宝くじを導入

米国で、新型コロナウイルスのワクチン接種開始から約6ヶ月後の25日に、成人の50%が接種を完了した。しかし、接種にためらいを感じる人もまだ大勢いる。各州では、ワクチンに対し疑心暗鬼の人にも受けてもらおうと、接種した人限定の宝くじなど、様々な特典が導入され始めている。

『ビジネスインサイダー』によると、全米で6つの州がワクチン接種を受ける人を対象に宝くじを導入している。オハイオ州では、2回の予防接種を完了した人5人に、抽選で一人100万ドル(約1億9千万円)が当たる宝くじが導入された。18歳未満の住民は対象外となるが、代わりに、州立大学への授業料と宿泊費を含む4年分の奨学金全額が当たる抽選に参加できる。

ニューヨーク州では、ワクチンを接種する人に500万ドル(約5億4千万円)が当たるスクラッチ式の宝くじ券を配布する。...

全部読む

 

ポーランド下院、26歳未満の多くの若者の所得税を免除する法案を可決

ポーランド下院は4日、26歳未満の低所得者層の所得税を免除する法案を可決した。同国は、高い賃金の仕事を得るために若者が外国へ流出する状況の改善を目指しており、実際には、26歳未満の労働者の大部分となる約200万人が、本措置の恩恵を受けるとみられている。

『AFP通信』のほか『デイリー・メール』などの欧州メディアが同法案について報じた。法案は愛国的な政治理念を掲げる与党の右派政党「法と正義(PiS)」が提案したものであり、ポーランド下院は4日深夜、圧倒的多数をもって可決した。

同法案は、年収が8万5,500ズウォティ(ズロチ)(約244万円)に満たない26歳未満の労働者を対象として、現在の税率18%の個人所得税を免除するものである。同基準額は、ポーランドの税額控除前の平均年収、約6万ズウォティ(約172万円)より高く、法案の支持者らによると、約200万人がこの措置の恩恵を受けるとされる。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング