JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年07月12日(日)
最新TV速報
【Globali】
 

トランプ大統領;苦境に立たされた盟友プーチン大統領に人工呼吸器200台無償提供【米・ロシアメディア】

ウラジーミル・プーチン大統領は新型コロナウィルス(COVID-19)に関し、初めはアンダー・コントロールと強気であったが、ここへきて米国に次ぐ感染者を出したばかりか、ロシア製人工呼吸器発火で患者が死亡するという事故に遭い、正に泣きっ面に蜂状態である。そこで、国レベルの関係は最悪ながら、お互いを盟友と認めていることからか、この程ドナルド・トランプ大統領が、米国製人工呼吸器を送料も無料の全くの無償で提供することになった。

5月15日付米『ボイス・オブ・アメリカ(VOA)』:「米国、ロシア向けに人工呼吸器200台を無償提供」

『VOA』が政府筋から得た情報によると、米政府はこの程、ロシア向けに人工呼吸器200台を提供することになったという。

来週早々に最初の50台が、5月20日までにモスクワの診療センターに届くように出荷され、残り150台は5月26日に出荷される。

当該呼吸器は目下カリフォルニア州で生産されていて、機器代はもとより、輸送費用含め全て米政府が負担するという。...

全部読む

 

したたかな中国;他国が新型コロナウィルス感染問題にかまけている間に南シナ海で着々と天然ガス採掘技術を高度化【米・中国メディア】

世界を恐怖に陥れる新型コロナウィルス感染問題は、依然衰える様子をみせない。そうした中、唯一自国内の感染収束がみえたと嘯く中国は、南シナ海周辺国がウィルス禍にかまけている間に、同海域内の海底に眠る天然ガスを採掘する技術を高度化して、益々制海権を強化しようとしている。

4月2日付米『ボイス・オブ・アメリカ(VOA)』:「中国、南シナ海での天然ガス採掘技術高度化で制海権強化」

中国国営『新華社通信』は先週、中国が南シナ海の海底から、天然ガスと水が凍って固まった可燃性氷塊を採掘したと報じた。

報道によれば、中国国土・資源部(編注;2018年3月に新組織の天然資源部が吸収)が、約20年の資源探査を経て初めて可燃性氷塊を採掘することに成功している。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組