JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2019年10月21日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

安倍首相のインド訪問

安倍首相は12月11日から3日間の日程でインドを訪問した。この訪問では安倍首相がヒンドゥー教の聖地バラナシでの宗教儀式に参加するなどして、日印双方が世界に対し友好関係をアピールするものとなった。12日には両首相の会談後、ムンバイ-アーメダバード間の新幹線建設を日本方式で行うこと及び防衛関係の協定に調印したほか、日本にとって初めて核拡散防止条約未加盟国との原子力協定締結原則合意に達した。中国の軍事外交面での存在感が高まる中、アジア第二第三の経済大国が第一の大国中国をけん制するという両国の思惑が合致して関係強化に結び付いた。今回の訪問が世界でどう見られているのかメディアの報道を見てみた。

12月12日付米『VOA通信』は、「日印両国 商談合意で関係強化」という見出しで、日印両国がインド初の高速鉄道建設、武器売却に途を開く防衛協定及び原子力協定締結の合意書に調印して友好関係を強化したと報じた。モディ首相の就任以来ナショナリストである両首相の親密化が進み、経済、安全保障面の両国関係が大きく進展した。安倍首相は今回の合意について両国間の協力の新しい時代と表現し、「強いインドは日本にとって有益であり、強い日本はインドにとって有益であるというのが私の考えである。...
全部読む

 

N.Y.タイムズのある記事がタイ現地版で白紙に

タイでは昨年のクーデターにより軍事政権が発足した。国民から絶大な人気で崇められている国王は今月88歳を迎える高齢で後継者問題で依然から国民は不安を抱いていた。それに加え経済も低迷し、犯罪率が増えているようだ。そんな中、現地版ニューヨークタイムズ紙の紙面上で、現地印刷会社によって掲載を取り消された記事があった。そこには、鋭い口調でタイの現状を捉えた言葉が綴られていた。

12月1日付け『BBC』によると、1日火曜、タイでニューヨークタイムズ紙1面と6面の一部が白紙で発行されたと報じた。オンライン版では削除された記事は見ることができる。現地印刷会社は「AP通信」を通して記事は「不適切」との理由で削除したとコメントしている。
タイは2014年5月のクーデター以来軍事政権下にあり、反逆罪での逮捕が相次ぐ。政府がこの措置に関与したとの情報は得られていない。87歳のプミポン・アドゥンラヤデート国王はここ数年体調を崩しており、政治的分裂と暴動が加速したタイ社会において秩序と安定のシンボルである国王の病状に国民は敏感になっている、と報じている。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組